" />

タイ東北地方(イサーン)

ノンカーイ県の有名ベトナム料理店2軒を食べ巡ってきました

ナコーンパノム県の「クルアベトナム」の記事でも書きましたが、イサーン地方にはベトナム料理店が多い県がいくつかります。
サコーンナコン県やムクダハーン県、ブンカーン県などメコン川付近の県が特に多く、僕がイサーン全県の旅の16県目で訪れたノンカーイ県もしかりです。
ノンカーイ県で特に有名なベトナム料理店は『Cà phê Việt』『Daeng Namnuang Vietnamese』
どちらもメコン川沿いに立地する店で、いつも賑わっている人気店です。
これだけ評判が高いのなら2店舗とも来店しておきたい!
食い意地を遺憾なく発揮し、滞在中に両店へ足を運びました。

サイゴン風卵焼きに舌鼓!「Cà phê Việt」

1店舗目に選んだのは、ナーガ像から徒歩5分ほどの場所にある『Cà phê Việt(カフェヴィエット)』。
3階建ての店舗ですが、来店した時はほとんどのテーブルが埋まっているほど盛況!
1人で来店しづらい実に洒落たお店でございますが、そんなのお構いなしに2階のテーブル席をお一人様で陣取りました。
外国人客も多いためか、メニューには綺麗な写真と英語の料理名が表記されているのはありがたい。
定番のフォーや生春巻きを選ぼうかと思ったのですが、珍しいメニューに心を奪われた僕は、これまで食べたことのない2品をオーダしました。

Cà phê Việt(カフェヴィエット)

カノムジーンゲーンガイ/ขนมจีนแกงไก่

料理名にカノムジーンと冠されているので、これがベトナム料理なのか定かではないですが、見たことがないので珍しい一品だと思います。
カノムジーンとは素麺に似た米麺で、カレー風味のスープに大きな鶏肉が乗っかっている麺料理です。
麺と野菜が別皿で出てくるうえ、スープは具材がゴロゴロと入っていてボリューム感が半端ない。
スープはカレー風味ですがカオソーイとは異なり、どちらかといえばマッサマンカレーに近い。
複数のスパイスが絶妙で、ほろりと崩れる柔らかさの鶏肉にうっとり。

カノムジーンゲーンガイ(ขนมจีนแกงไก่)には鶏肉のほかルアットなどもトッピング

カノムジーンの量を見ると、3人でも食べられるボリュームです

カイジアオサイゴン/ไข่เจียวไซง่อน

メニューの写真を見て一目で気に入ったのがこちら。
美しく焼き上げられた卵焼きの中にはミンチ肉や、刻んだハーブなどが入っていて、こちらもボリュムーミー。
見ただけで旨いのは十分伝わるのですが、食べてみたらやっぱり旨い!
オーダーした2品ともベトナムっぽくないメニューでしたが、すっかり魅了されてしまいまして、これだけの量を1人で完食いたしました。

カイジアオサイゴン(ไข่เจียวไซง่อน)は写真映えするなぁ

カットして提供してくれます

【SHOP DATA】
Cà phê Việt/กาเฟเวียด
TEL:0858242356
OPEN:08:00-18:00(基本無休)

ネームヌアンの完成度に魅了された「Daeng Namnuang Vietnamese」

『Daeng Namnuang Vietnamese』はノンカーイで一番人気のベトナム料理店だと言い切っていいでしょう。
僕は7年ほど前にノンカーイ県へ来た際、この店へ来店したことがありました。
そのときはローカルなベトナム料理店といった雰囲気でしたが、いまではすっかり立派な店舗へ変貌を遂げています。
ここも1人で来店するのは二の足を踏むようなレストランですが、僕はといえば1mmの躊躇いもなく1人で入店。
4名席を単独で占領いたしました。
こちらのメニューも写真と共に英語表記があるので、タイ語が読めなくても注文楽々でございます。

派手な看板が目印のDaeng Namnuang Vietnamese

メコン川沿いに席が設けられています

ネームヌアンシュットレックハーマイ/แหนมเนืองชุดเล็ก 5 ไม้

『Daeng Namnuang Vietnamese』に来たなら、ネームヌアンは必食の1品。
メニューに書いてあるお店の歴史を読むと、タイでネームヌアンを初めて提供した店だとあります。
ネームヌアン(แหนมเนือง)とは豚肉を使いサトウキビに巻かれた竹輪のようなソーセージで、これをいろんな食材と共にライスペーパーかレタスなどの野菜に巻いて食します。
さすが店の看板メニューだけあり実に旨く、ネームヌアンに何を入れているんだろうかと知りたくなるほど。
店の壁に貼られている注意書きに「キッチン撮影不可」とあるだけに、わずかでもレシピを知る由はないですが!
もう1点特筆しておきたいのは、付けダレです。
たぶんタオチオを原料にしたタレだと思うんですが、奥が深い。
どんどん付けたくなるもんだから、すべて食べ切る前になくなってしまいました!

ネームヌアンシュットレックハーマイ/แหนมเนืองชุดเล็ก 5 ไม้

カノムジーンソンクルアン/ขนมจีนทรงเครื่อง

こちらでも定番メニューを避け、珍しい1品を注文してしまいました。
料理名の「ソンクルアン」とは、いろんな具材を混ぜているという意味です。
スープのない麺料理で、米麺のカノムジーンに砕いたピーナッツや錦糸卵、ムーヨーなどをトッピング。
タレは丼に入っているので、しっかりと混ぜていただきます。
分かりやすく例えるなら冷やし中華っぽい。
ミントの爽やかさも相まり、さっぱりとしていてどんどん進む逸品!

カノムジーンソンクルアン/ขนมจีนทรงเครื่อง

 

【SHOP DATA】
Daeng Namnuang Vietnamese/แดงแหนมเนือง
TEL:042411961
OPEN:08:30-20:00(基本無休)

ノンカーイ県で食べておきたいベトナム料理店の数々

今回紹介できたのは2店舗だけですが、ノンカーイ県には他にも評判の高いベトナム料理店が点在しています。
僕はタイ料理と同じぐらいベトナム料理も好きだし、次回のノンカーイ滞在ではもっと食べ巡ろうとの思いを募らせておる次第です。

 

「タイが好きな人たち」が集まるオフ会やります!

本ブログを運営する僕が主催するオフ会を6月に開催します!
「タイ好き」の方々が集まり交流ができるイベントです。
開催するのは大阪、東京、札幌の三都市。
オフ会の詳細は以下のリンク先をご覧ください!

2022年6月4日(土曜日)
【大阪開催】
https://nishiotravel-osaka.peatix.com
2022年6月11日(土曜日)
【札幌開催】
https://nishiotravel-sappro.peatix.com
2022年6月18日(土曜日)
【東京開催】
https://nishiotravel-tokyo.peatix.com


-タイ東北地方(イサーン)
-