西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

[その他]特集

オンヌットのローカル食堂を巡れ! 4軒の渋旨いタイ料理店

2020/9/17    

私は現在、ラマ3あたりに棲息しております。 2011年から人生の舞台がタイに移ってから、私が住んできたのはラチャダー・ソイ3→ジャルンクルン・ソイ65→ナラティワート通り近く→ラマ3と遷移。 日本人で ...

[料理名]カオソーイ&北タイ料理

【オンヌットのカオソーイ専門店】71歳のエネルギッシュな店主が手がける「カオソーイキッチン」

2020/8/27  

ただいまわたくし、YouTubeの企画として「カオソーイ特集」を企てております。 北タイ料理の代表格として名高いカオソーイは、日本人からの人気が高く、私が運営するYouTubeのコメントでも「カオソー ...

[料理名]ムーガタ鍋

【スキー鍋&ムーガタ鍋】ヤワラートで80年以上もの歴史を積み重ねてきた名店

2020/7/31    ,

日本在住の頃から私は鍋料理がたいそう好きで、東京の狭いワンルームのアパートで、カセットコンロを持ち出しては”一人鍋”をやったり、タイではムーガタ鍋やらチムチュム鍋を独りで突くことに何ら一切の抵抗を感じ ...

[料理名]ガイヤーン(タイ版の焼鳥)

【サバイジャイガイヤーン】”ガイヤーン”を広めたバンコク屈指の存在。

2020/7/20  

ふと思い返すと、「激旨!タイ食堂」を運営し始めて早くも5年が経過。 これまで600店舗以上のローカルタイ料理店を紹介してきた中には、超有名店もあれば、日本人のほとんどが知らない超ローカル店もあり、よく ...

バンコク以外

藁焼きのローストダックがあった!
カンチャナブリー県【ウィティタイガイオップファンムアンカン】

私が初めてタイ国内で”藁焼き料理”なるものに出会ったのは、スパンブリー県の『クルアガンナー』。 地獄寺と呼ばれるワット・パイロンウアの至近にあり、周辺は田園に囲まれているのんびりとした雰囲気のレストラ ...

バンコク以外

炭を練りこんだ”黒いバミー麺” ことバミーチャコール カンチャナブリー県『Sooksala』

バンコクから車で3時間ほどのカンチャナブリー県には、これまで何度も訪れております。 同県の観光地で真っ先に目的地として設定されるのは「戦場にかける橋」だとか「エラワンの滝」などですが、他にも名所はたく ...

バンコク以外

サムットサコーン県でナンバーワンと言われるカオマンガイを 【ジェーホンカオマンガイ】

新型コロナウイルスの影響により、6月まではタイ国内では県をまたいでの移動が制限されておりました。 これによって海外はもちろんのこと、タイ国内も旅することができず悶々とした日々を3ヶ月ほど過ごしていたわ ...

バンコク以外

ペッブリー県発祥のB級グルメ【トートマンカノムジーン】とは

2020/6/28    

バンコクから車で2時間半ほど西へ走らせた場所にあるペッブリー県は、見どころなどが多く、私が主催したツアーでも何度か訪れている県のひとつです。 神秘の洞窟「タムカオルアン」や、宮殿の丘「カオワン」などは ...

© 2020 激旨!タイ食堂