" />

MRT駅近 [料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯)

BLドラマで日本人にも知られた人気店|3ピーノンカオマンガイ

つい1ヶ月ほど前、日本から知人女性がタイに来ていました。
彼女はアラフォーなんですが、コロナ禍でのステイホームの期間中にタイのBLにどっぷりハマったようで、ドラマをがんがん観まくっていたそうです。

そして初めてのタイ旅行。
初日、タイ料理店へ行き一緒に飯を食っておりますと、口から泡を飛ばさんばかりにBLの魅力について熱っぽく話してくる。
しかも「BLドラマの聖地巡礼」といったツアーにも申し込んでいると言います。

僕はBLにまったく興味がないのですが、彼女のどハマりぶりを見ていると、日本でのBLブームがどれほどなのかを垣間見たような気がしました。
そんな彼女の口からとあるカオマンガイ屋の話が出てきたのです。

「BLの俳優が経営するカオマンガイ屋があるから、ツアー同行者と一緒に食べにいくことになってるの」

コロナ前までカオマンガイどころかタイにすら興味がなかったのに、BLのおかげでタイに興味を持ち、お目当てのカオマンガイ屋まであるというからタイのBL恐ろしや!
その店こそが本記事で取り上げる『3ピーノンカオマンガイ』なのであります。

BL俳優の3人が始めたこだわりのカオマンガイ屋

場所はラチャダーピセーク通りにある商業施設『The Street』の1階。
タイの俳優3人で共同経営しているので『3ピーノン(3兄弟)』という店名が付けられたようです。

僕はBLのことがさっぱり分からないので調べてみたところ、俳優とはKrist Perawatさん、Toptap Jirakitさん、Wave Khooさんの3名。
Kristsさんは日本でも放映されたBLドラマ『SOTUS』や『I’m Tee Me Too』という作品に出演されているのだとか。

3ピーノンカオマンガイ/ข้าวมันไก่ 3 พี่น้อง
このお二人のお名前は分かりません

当初は「人気俳優が経営しているから注目されているのだろう」ぐらいにしか思っていなかったのですが、どうやらカオマンガイはかなりこだわっているよう。
それならば気になるし、我が家からも近いので来店してみることにしました。

3種のナムチムで楽しむカオマンガイ

メニューを開くと3人の写真が載ってあり、タイ語でなにやらつらつらと書かれています。
タイ人スタッフに訳してもらったところ、かなりのこだわりがあることが分かりました。

まずお店のコンセプトは、3ヶ国のレシピでナムチム(付けダレ)を用意している点。
タイのナムチムタオチオ(大豆調味料)、香港のナムチムキンホーム(生姜ベース)、シンガポールのナムチムプリックパン(チリディップソース)。

3種のナムチムを揃えているのもポイント

使っている鶏肉は、抗生物質や成長促進剤などを使用せず育てた「S-pure」のものだけ。
そして蒸し鶏や揚げ鶏だけではなく、ガイセープ(イサーン風揚げ鶏)も揃っています。
ご飯にもこだわり、使っているのは高級ジャスミンライスや赤玄米。
俳優としての人気だけで運営しているのではなく、こだわりのカオマンガイを提供しているお店であることがうかがえました。

まず選んだのは、ノーマルのカオマンガイとパッカドーンが入ったスープ。
一皿85バーツと少々お高めですが、それだけの値段設定だけあり、鶏肉は旨味と適度な弾力を持っていて旨い。
この鶏肉の味付けや、硬めに炊き上げられ色がしっかりとついたご飯(カオマン)の風味からすると、シンガポールチキンライスのレシピなのでしょう。

ノーマルのカオマンガイは85バーツ
パッカドーン入りのスープ

付けダレが3種ありいろんな味を楽しめるのも、他カオマンガイ店と一線を画している点です。
これだけの品質なら85バーツは決して高くないなぁ。

3種盛りカオマンガイもあります

僕が気になったもう一つのメニューは、テーブル上で見た写真でした。
3種の鶏肉が一皿に乗っている「3種盛りカオマンガイ」。
蒸し鶏と揚げ鶏、そしてガイセープの3種です。

これってどこかで見たことがあるような気がしますよね。
そう、アーリーにある『ジュブジュブカオマンガイ』と同じだー!
『ジュブジュブカオマンガイ』ではさらに照り焼きチキンが乗っているので4種ですが、同じようにガイセープを採用しているので、ひょっとしたら参考にしたのかもしれません。

こちらが3種盛りのカオマンガイ
3種盛りのお値段は180バーツ

『ジュブジュブカオマンガイ』の4種盛りはそれぞれの鶏肉にご飯が付いてきますが、『3ピーノンカオマンガイ』はひとつだけ。
ご飯が少ない分、各鶏肉はけっこう入っています。
女性1人で食べるなら3種盛りのボリュームの方が適量でしょう。

The Streetに別店舗も展開していた!

『3ピーノンカオマンガイ』には開店早々に訪れたにも関わらず、続々とお客さんが来店していたのは人気店である証。
お会計時、レジカウンターに点心のメニューも置いてあったので、スタッフに聞いてみました。

「この店には点心もあるの?」

「このメニューは近くにある別店舗のメニューです」

優の3人はカオマンガイ屋だけではなく、「The Street」内に『Little Hong Kong』という店も出していたんです!
Google Mapでのレビューを見るとこの店も評判のよう。
BL俳優の彼らはドラマだけではなく、経営でも手腕も発揮していました。

The Street内にある『Little Hong Kong』

※Google Mapの営業時間は10時〜になっていますが、10時に来店してみたら開店準備をしていてオープンしておらず、店員に聞くと「11時ごろに来てください」と言われたので、ここでの表記は11時開店にしています。

店名3ピーノンカオマンガイ/ข้าวมันไก่ 3 พี่น้อง
電話番号082-042-2047
営業時間11:00-21:00(無休)
Google Maphttps://goo.gl/maps/qe9zUEQ5sZFBr4fn6
Facebookhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100063750236171

2022年開催コムローイ祭りのチケット取り扱っています!

僕が運営している旅行会社TRIPULLでは、今年開催のコムローイ祭りこと「CHIANG MAI SKY’S LANTERNS FESTIVAL 2022」のチケットを取り扱っています。
無数のコムローイが夜空へ放たれ幻想的な世界が広がる、タイ屈指のイベントです。
詳細は以下のリンク先よりご覧ください!
https://tripull.asia/yeepeng2022/

バンコク発チャータータクシー手配やってます

僕が運営している旅行会社ではバンコク発のチャータータクシーを手配しています。
アユタヤからピンクのガネーシャなどなど、タイ旅行にお役立てください! 



-MRT駅近, [料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯)
-