[その他]特集 [料理名]ガパオライス

バンコクでガパオ料理が旨い店!必食の7店舗

2023-07-03

バンコクでひたすら"旨いガパオ炒め"を探している方々に朗報です。
ついに我がブログでガパオ料理の特集を組むことにいたしました。
これまでカオマンガイやカオソーイ、パッタイ、ガイヤーン、ソムタムなどは取り上げてきましたが、ガパオ料理は初めての試みです。

上記の料理を提供している店は、多くが店名に料理名を掲げているため、探し出すのはそう難しくありません。
例えば、カオマンガイの店を探すなら、Google Mapでタイ語で「ข้าวมันไก่」を入力して検索すれば、数々のカオマンガイ店が表示されるので、その中からレビューの良い店を選べばいいのです。

しかし、ガパオ料理の場合はそう簡単ではありません。
店名に「ガパオ(กะเพรา)」を掲げる店は確かに存在しますが、その数は少ない。
美味しいガパオ料理の店を見つけるには、自分で探し回るしかないのです。

つまり今回のガパオ料理特集は、僕がこれまでバンコクで食べ歩いてきた700店舗以上の中から選んだ店も含まれておるわけです。
いままでバンコクで"旨いガパオ料理"を求め、迷える子羊だった方は必見の記事でございます。

ガパオ料理って何?

「ガパオライス」の名前を聞いたことがない方もいらっしゃるかもしれませんので、ここで少し説明しておきましょう。
タイ語で「ガパオ(กะเพรา)」とは、英名でホーリーバジル(Holy basil)と呼ばれる、シソ科メボウキ属の植物を指します。
このガパオを豚肉、鶏肉、シーフードなどと一緒に炒め、それをご飯の上に乗せた料理全般が「ガパオライス」と称されています。

ガパオの特徴はその強い香りと風味。
これを炒めると香りがさらに強くなり、この独特な香りに魅了されてしまうのです。

ガパオ料理(ガパオライス)の注文方法

ガパオ料理の中でも最も人気なのは「ガパオライス」で、これはタイ語で「パットガパオ(ผัดกระเพรา)」と呼ばれています。
「パット」とは「炒める」という意味のタイ語です。
豚挽肉のガパオライスは「パットガパオムーサップ(ผัดกะเพราหมูสับ)」となりますが、言葉が長くて覚えられない場合は、「ガパオムー(豚のガパオ)」と言っても問題ありません。

タイでガパオライスといえば豚ミンチが一般的ですが、ほかに鶏肉や牛肉、エビ、イカなど、店によってはもっといろんな食材のガパオライスもあります。

ガパオライスで僕がほぼ必ずオーダーするのが目玉焼き。
目玉焼きを乗っけてもらう場合は、「サイ カイダーオドゥーアイ(目玉焼きを乗せる)」ですが、長くて覚えられなかったら「カイダーオ(目玉焼き)」とだけ言えば通じるでしょう!

以下の記事よりガパオライスが旨い店を紹介していきます。
店選びの基準の一つに、なるべく旅行者でも行きやすいよう駅近のお店を選ぶようにしました。
中には行きづらい店もありますが、Grabなどを使って行ってみてください!

明るい女性店主が作る絶品ガパオライス【アハーンタムサンノーンビー】

アハーンタムサン ノーンビー/ร้านอาหารตามสั่งน้องบี

まず1店舗目に紹介するのが、MRTスティサン駅近くの『アハーンタムサンノーンビー』
3番出口から地上に上がり、ムアンタイパトラ市場という市場をぬけたところに立地しています。
駅から近くて立地的には非常によろしいんですが、なにせ看板も出ていなければ、なんの目印もないので見つけづらい!
しかも古びた民家のような造りなので、初めて来店した方は入店しづらい!

女性店主が1人で切り盛りしています

入店までのハードルが少々高めの食堂ですが、切り盛りしている女性は明るくて気軽に話しかけてくれる方なのでご安心を。
ここはいわゆる注文食堂(アハーンタムサン/อาหารตามสั่ง)の店で、けっしてガパオライス専門店というわけではありません。
初めて来店したときも、ぶらっと入店して偶然注文したガパオライスが旨かったんです。

ガパオライスは必ず目玉焼き(カイダオ)を乗せます

ここのおばちゃん、そもそも料理が上手なんでしょうけど、ガパオライスの香りが引き立てる炒め具合や、オイスターソースの加減も良く、ほんとに旨いガパオライスを作るんです。

ちなみに、僕が初めてブログで紹介した時は、Google Mapに店舗情報がなかったぐらいだったので、僕が作りましたw

【アハーンタムサンノーンビー】の全メニュー

『アハーンタムサン ノーンビー』では豚ミンチのほかに鶏肉や牛肉、エビ、イカなどのガパオライスを注文することも可。
カタカナ併記したメニューを載せておきますが、これら以外でも注文できる料理もあると思います。
なにか食べたかったら気軽に相談してみてください。

パットガパオ/ผัดกะเพรา
パットプリックゲーン/プリックパオ/ผัดพริกแกง/พริกเผา
パットプリックゲーンキオワーン/ผัดพริกแกงเขียวหวาน
パットプリックユアク/ผัดพริกหยวก
パットチャー/ผัดฉ่า
クアガイ/คั่วไก่
ムーガティアム/หมูกระเทียม
センヤイラートナー/เส้นใหญ่ราดหน้า
パットシーユ/ผัดซีอิ๊ว
パットキーマオ/ผัดขี้เมา
センヤイパットカイラートガパオガイ/เส้นใหญ่ผัดไข่ราดกะเพราไก่
カオパット/ข้าวผัด
カオプリックキーヌー/ข้าวพริกขี้หนู
ムーケム/หมูเค็ม
カオパットネーム/ข้าวผัดแหนม
マカロニ/มักกะโรนี
カイジアオムーサップ/ไข่เจียวหมูสับ
トムチュー/ต้มจืด
トムヤム/ต้มยำ
トムチューカイナム/ต้มจืดไข่น้ำ
カナー/คะน้า
グラチェート/กระเฉด
パックブン/ผักบุ้ง
ムーグローブ/หมูกรอบ
スキーナム/ヘーン/สุกี้น้ำ/แห้ง

店名アハーンタムサン ノーンビー/ร้านอาหารตามสั่งน้องบี
営業時間08:00-15:30
定休日基本無休
Google Maphttps://goo.gl/maps/jV9pi6Jv69ap8Xtw6

とろとろ豚足のガパオライス【カームー ボンガイ】

カームーボンガイ/ขาหมูบ่อนไก่ ร้านระเบียงทอง

MRTルンピニ駅から東へ数百メートル歩いたところにある『カームーボンガイ』
豚足煮込みの専門店で、カオカームーはもちろんのこと、ラートナーに豚足を入れたラートナーカームーや、炒飯に豚足を乗っけたカオパットカームーなど、他の店では見ないメニューを揃えている"豚足界のニューウェーブ"とでも呼びたい存在です。

豚足を使った料理をいろいろと提供している『カームー ボンガイ』だけに、ガパオを使った「ガパオカームー」があるのは当然でしょう!
豚足煮込みなんてそのままでも十分旨いのに、ガパオと一緒に炒めてるって食べる前から「旨いに決まっとる!」と言いたい衝動に駆られます。
食べる前から分かっているとはいえ、食べてみたいと思うのは人間としての性分です。
こちらがガパオカームー!

とろとろの豚足とガパオを炒めた一品

とろとろに煮込まれた豚足とガパオの香り。
ヤバい両者が手を組み最強タッグが誕生いたしました。
長時間煮込まれた豚足は見た目以上にとろとろで、濃いめの味付けも良く、そこからさらにガパオの香りが攻めてくる。
途中で目玉焼きも一緒に食べたら、最後までもう止まらない。
ガパオファンならば必食の一皿です。

こちらが現店主のイケメン!

【カームーボンガイ】の全メニュー

さきほども紹介したように、『カームーボンガイ』には豚足を使ったいろんなメニューを揃っています。
僕がこれまで食べたことがなく気になっているのが、豚足乗せ炒飯のカオパットカームー。
絶対旨いだろうし、クセになりそうだなぁ。

カオカームー/サイカイ(煮卵入り),サイサイ(内臓入り)/ข้าวขาหมู/ใส่ไข่,ใส่ไส้
カオカーギ(豚足の先っぽ入り)/カオカームーコンボー/ข้าวคากิ/ข้าวขาหมูคอมโบ้ 
カオカームープラオヌアナン/ヌアルアン(豚肉入り)/サイ(内蔵入り)/ข้าวขาหมูเปล่าเนื้อหนัง/เนื้อล้วน/ไส้ 
ラートナー/ラートナーカームー(サイカイ(卵入り)+5バーツ)/ราดหน้า/ราดหน้าขาหมู(ใส่ไข่+ 5 บาท) 
パットシーユ/パットシーユカームー/ผัดซีอิ้ว/ผัดซีอิ้วขาหมู 
クイッティアオ クアガイ/クァイティオカームー/ก๋วยเตี๋ยวคั่วไก่/ก๋วยเตี๋ยวขาหมู 
カオガパオカームー/ข้าวกระเพราขาหมู  
カオガパオムー(豚肉) ,ガイ(鶏肉)/クン(エビ)/プラームック(イカ)/ข้าวกระเพราหมู,ไก่/กุ้ง,ปลาหมึก 
カオカームーガティアムプリックタイ/ข้าวขาหมูกระเทียมพริกไทย 
カオムーガティアムプリックタイ/クン,プラームック/ข้าวหมูกระเทียมพริกไทย/กุ้ง,ปลาหมึก  
カオパットカームー/ข้าวผัดขาหมู 
カオパットムー(豚肉),ガイ(鶏肉)/クン(エビ)/プラームック(イカ)/ข้าวผัดหมู,ไก่/กุ้ง,ปลาหมึก 
カイダオ(目玉焼き),カイジアオ(卵焼き),カイパロー(煮卵)/ไข่ดาว,ไข่เจียว,ไข่พะโล้ 
カオプラオ(白ご飯)/ข้าวเปล่า 
トゥックメニューピセー+10バーツ(全メニュー大盛りは+10バーツ)/ทุกเมนูพิเศษ +10 บาท 
チャーダムイェン/オーリアン/ゲックアイ/グラジアプ/マカム/ชาดำเย็น/โอเลี้ยง/เก๊กฮวย/กระเจี๊ยบ/มะขาม

店名カームーボンガイ/ขาหมูบ่อนไก่ ร้านระเบียงทอง
営業時間09:00-18:00
定休日土曜日
Google Maphttps://goo.gl/maps/T9REkdejFPL831aR9

カリカリ豚のガパオライスはヤバい【ドゥンムーグローブ】

ドゥンムーグローブ/ดง หมู กรอบ

僕はムーグローブ(หมูกรอบ)が好きであることは常々公言しておりまして、旨い店を探すのが行住坐臥と化しております。
ムーグローブとは豚肉をじっくり揚げて、外がカリカリになるまで仕上げた豚肉のこと。
バミー麺やご飯のトッピングとしてあちこちで活躍しているムーグローブ君ですが、専門店となるとその数はかなり少なくなります。

その数少ない中で、僕が推しているのはチュラにある『ドゥンムーグローブ』
若いタイ人が多いエリアだけにキレイな店舗に仕上げられていて、古びた食堂が苦手な方でも気軽に行ける雰囲気です。

店内は狭いけど綺麗です

ムーグローブを専門に扱っている店舗だけにどのメニューにもムーグローブが使われていて、ガパオライスもございます。
まずはムーグローブをご覧いただきたいのですが、肉の厚みが素晴らしい!
中は柔らかで外はカリっと仕上げられたムーグローブは、見た目通り絶品!!
これにガパオの香りをまとっているのですから、たまりません。

肉厚のムーグローブが旨い!
厨房ではムーグローブがどんどん揚げられていきます

『ドゥンムーグローブ』ではその他にもムーグローブを使った料理がいくつもあり、特に僕が好きなのはママー麺を野菜などと一緒に炒めたママキーマオムーグローブ(มาม่าขี้เมาหมูกรอบ)。
その他にもいまだまだ食べてみたい料理が多い店です。
以前書いた記事では全メニューを載せていますので、興味がある方は併せてご覧ください。

店名ドゥンムーグローブ/ดง หมู กรอบ
営業時間10:30-20:00
定休日基本無休
Google Maphttps://goo.gl/maps/YXp7kG6fzmk2QMkk7
Facebookhttps://www.facebook.com/dongmookrob

ピータンガパオに惚れた【Baan Glang Soi】

Baan Glang Soi/バーングランソイ

中華料理でよく使われるピータン。
タイ語ではカイヨーマー(ไข่เยี่ยมม้า)と呼ばれ、アヒルの卵を発酵させた食品です。
わたくしはこれがたいそう好きでして、ピータンを使ったヤムのヤムカイヨーマーがあれば飛びつくように注文してしまいます。

ピータンはガパオでも使われることがあるんですが、そこらの食堂ではあまり見かけない。
でもですね、わたくしは知っておるのです。
ピータンのガパオがある店を!

BTSサパーンタクシン駅から徒歩2、3分の場所にある『Baan Glang Soi』というお店でございます。
わたくしは以前、この店の近くに住んでいたこともあり、よく通っていた店でもあるんです。
その頃に『Baan Glang Soi』の記事を書いて紹介したこともあります。
とにかくいろんな料理が揃っているお店で、イサーン料理全般をはじめチムチュム鍋もあるし、カオパットなどのご飯もの、パッタイといった麺類などなど。

キレイな店内で日本人もときどき見かけます

この界隈から引っ越ししてからというものまったくお店に行けてなく、今回の取材&撮影で来店したのはおよそ7年ぶり。
それほど顔を見せてなかったのに店主の女性は覚えていてくれたようで、わたくしの顔を見るなり「ひさしぶり〜」を声をかけてくださいました。
懐かしさに浸りつつ、ここで注文したのはピータン入りガパオのガパオカイヨーマー(กระเพราไข่เยี่ยวม้า)です。

揚げたガパオとピータン、そして豚ミンチ肉のガパオ

揚げたピータンと豚ひき肉が入っていて、ガパオは一緒に炒めず揚げたものをトッピングするスタイル。
ご飯に乗っけることも可能ですが、『Baan Glang Soi』はアルコール類もあるので、ガパオのお供はご飯ではなくビールにいたしました。

まずピータンのとろりとした食感と香りが訪れ、豚ひき肉の風味、そして揚げたガパオの食感も加わり、唯一無二のガパオに!
ピーナッツも良いアクセントになっていて、名脇役的な存在感です。

せっかくビールがあるのでガパオだけではと思い、ビールのお供して参戦してもらったのは、ヤムウンセンタレーとコームーヤーンという両者。
ヤムウンセンはシーフードソースが別皿で提供されるので、辛さを調節しながら食べられるのはありがたい。

イカやエビのぷりぷり感は新鮮さを物語っています。
コームーヤーンは適度な脂身が乗っていて、見た目通り焼き加減も絶妙でグッド。

ビールのお相手として注文したコームーヤーンとヤムウンセン
女性店主の息子さんもお店を手伝っています

とにかくこの店は何を食べても美味しいんです!
BTSサパーンタクシン駅から近く、昼から夜まで営業していてアルコール類はカクテルなども揃っている。
僕が通っていたお店に、ぜひ行ってみください。

店名Baan Glang Soi/バーングランソイ
営業時間08:00-22:30
定休日日曜日
Google Maphttps://goo.gl/maps/X4Fu3M2pNmcGj5DL9
Facebookhttps://www.facebook.com/BaanGlangSoi

逸品!ローストダックのガパオライス【トーペットヤーン】

トーペットヤーン/โตเป็ดย่าง

MRTバンポー駅から徒歩3分ほどのところに立地している『トーペットヤーン』
店名の通りペットヤーン(ローストダック)が評判の店で、タイのテレビ番組が取材に来るほどの実力です。

こちらのペットヤーンはとにかく旨くて、以前来店したときはカオナーペットとバミーヨックペットヤーンの2皿をぺろっと平らげたほど。
食欲をおかしくさせてしまうほど素晴らしいペットヤーンの名店に、ガパオライスもあると知ったら行かないわけにはいきません。

キレイな店内です
ガパオペットヤーンにも目玉焼き!

注文したのはローストダックを使ったガパオライスのガパオペット(ข้าวกะเพราเป็ด)。
完璧なまでのローストで仕上げられたペットヤーンはとにかく香りが素晴らしく、肉の弾力もいい。
これにガパオの風味が加わるんですから、非の打ち所がないんです!

ガパオには豚肉を使ったものや鶏肉、牛肉、シーフードなどさまざまあり、それらは日本でも食べられると思いますが、ローストダックはそうそうないでしょう。
タイだからこそ安価でレベルの高いローストダックが気軽に食べられるのですから、ガパオペットは外せなません。

『トーペットヤーン』の全メニューは以前公開した記事に載せておりますので、そちらをご覧ください。
ここのムーグローブも気になるんだよなぁ。

店名トーペットヤーン/โตเป็ดย่าง
営業時間06:00-19:00
定休日基本無休
Google Maphttps://goo.gl/maps/TzfoGcvP3PfGAVMw9

平打ちバミー麺のガパオ!【ラーチャーペット】

ラーチャーペット/ราชาเป็ด

ガパオ料理が旨いと言われる店を探していたところ、ひょんと現れたのが『ラーチャーペット』でした。
店名に"ペット"が入っているように、この店はローストダックの店なんですがガパオの評判が高い。
ローストダックといえば、先に紹介した『トーペットヤーン』もそう。
数年前に紹介したことがある『ソイ6ポーチャナー』という食堂もローストダックをウリにした店で、こちらもガパオライスが旨かったんです。

つまり、ペットヤーンを置く店は旨いガパオに出会える確率が高いということなのか!?
真意を確かめるべく、『ラーチャーペット』へとバイクを走らせました。

『ラーチャーペット』が立地しているのは、カオサンから2kmほど北上したあたり。
Grabなどでタクシーかバイクタクシーを使わないとけっこうな距離を歩くことになりますが、このあたりは有名な寺院が点在しているので、見学しつつ散策すればそれほど苦でもないような気もします。

サムセン・ソイ9(Samsen 9)を数十メートルほど入った右手に立地しているのですが、この辺りは食堂やら屋台が多いこともあり、車道側から見るとどこにでもあるような特徴のない外観なので、見過ごしてしまわないよう注意しましょう。

店内と店の前にテーブルが並べられていて、わたくしが選んだのは屋外のテーブル席。調理しているおばちゃんの目の前を陣取りました。メニューに並ぶ料理名は当然ながらタイ語オンリー。

ローストダックの料理はクイッティアオペットやカオトムペット、カオナーペットなどがある中、ガパオペット(ローストダックのガパオ)もございます。

ガパオペットは『トーペットヤーン』でいただいたので、こちらではバミー麺を使ったガパオをチョイス。

バミー麺&ペットヤーンのガパオ

使われている麺はバミーベーン(บะหมี่แบน)と呼ばれる平打ち麺。
箸で持ち上げるとソースががっつりと絡み、とてもとてもヤバいビジュアルです!
注文するときに「辛くても大丈夫?」と聞かれたので

「マイペットマイアロイ!(辛くなければ美味しくない!)」
と調子ぶっこいで伝えたこともあり、唐辛子ががっさり入っております。

平打ち麺なのでソースががっつりと絡みます

ソースが絡んだ平打ち麺を啜り、そして弾力感が味わえるペットヤーンをいただく。
唐辛子のほどよい辛さも相まり旨い!
バミーが平打ち麺ってところが素敵です。

『ラーチャーペット』ではバミー麺じゃなくご飯に乗せることも出来ますし、豚足もあるのでガパオカームー(豚足ガパオ)も可能。
店主が見せてくれたのですが、ガオラオトムヤムといった料理もあり、この店はリピート必須です。

見せていただいたガオラオトムヤム

以前執筆した記事では、全メニューを載せていますのでそちらも参考にしてください。

店名ラーチャーペット/ราชาเป็ด
営業時間07:00-17:00
定休日基本無休
Google Maphttps://goo.gl/maps/X3UA8SPfo3XXoWMm8
備考営業時間と定休日は取材時に確認したものです

巨大ガパオライスは完食できるか!?【ガパオターピーオン】

ガパオタートピーオン/กะเพราถาดพี่อร

最後の7店舗目に紹介するのは、バンコク中心部から少々離れた場所にある『ガパオターピーオン』
これまで紹介した6店舗はタクシーを使わずとも行ける場所でしたが、このお店はタクシー必須です。
(路線バスで行ける人もいるでしょうけど)
アソーク辺りからタクシーに乗って30分ほど、ラマ2世通りの近くで降車します。

店舗の近くにはバナナ畑があるほどローカル感あふれる場所ですが、Google Mapのレビューは執筆時点で500以上もある超人気店です。
今回紹介する7店舗のうちココだけがガパオ専門店で、メニューにはガパオしかございません。
記事の後半で全メニューを紹介いたしますが、豚ひき肉をはじめイカ、コームーヤーン、ムーグローブなどのガパオや、ご飯だけではなくスパゲッティーのガパオまで揃っています。

『ガパオタートピーオン』の店名にある"タート(ถาด)"は大きなトレイのようなお皿のことで、これで提供されるガパオが人気なんです。
ちなみに"ピーオン"は、オンさんという女性店主の名前になっています。

こちらが店主のオンさん

巨大なガパオライスが人気とはいえ、タイ人のみなさんは1人で食べるわけではなく、数名でシェアして食べるのが一般的。
しかしながらわたくしは1人で取材を進めておりますので、この巨大ガパオライスに単独で挑むことにいたしました。

「これ一人で食べるんですか?」

注文した際に心配してくださったのは店主のオンさん。
1人で食べますとも!

オンさんがお勧めしてくださったのは、豚ひき肉のムーサップとコームーヤーン、ムーグローブの3種乗せです。
これに目玉焼きを1つトッピングしてもらったのがコチラ。

3人ぐらいで食べれるぐらいの量じゃございませんか!
これだけ巨大なガパオライスと対峙したのは人生で初めて。
まずはコームーヤーンからいただきます。
脂が適度に乗った豚ノド肉とガパオ、そして豚ひき肉。
こりゃ飯が進む!
続いて大好物のムーグローブと食べ進めていくと、なんだかどんどん入っていく。

3種乗せガパオライスの底知れぬ魅力のおかげなのか、ご飯はみるみるなくなっていき15分後には綺麗になくなっておりました。
アラフィフのおっさんが、巨大ガパオライスを完食した瞬間です。
ローカルな場所にあるガパオ専門店ですが、小旅行気分でこの辺りまで来て、大盛りガパオにトライしてみてください。

手を休めることなくフライパンを振る男性

【ガパオタートピーオン】の全メニュー

今回注文した3種盛りの巨大ガパオライスは200バーツでした。
立地場所を勘案しても、かなり安い価格設定だと思います。
とにかく思いっきりガパオライスが食べたいという方に向け、カタカナ併記した全メニューを掲載しておきますので参考にしてください。

ガパオムーサッブ・ムーチン・ガイ/กระเพราหมูสับ・หมูชิ้น・ไก่
ガパオクルアンナイガイ/กระเพราเครื่องในไก่
ガパオペット/กระเพราเป็ด
ガパオムーグローブ/กระเพราหมูกรอบ
ガパオサイクローク/กระเพราไส้กรอก
ガパオプラームック・クン・タレー・ホイマレンプー/กระเพราปลาหมึก・กุ้ง・ทะเล・หอยแมลงภู่
ガパオルアムティチョープ (マイルアムコームーヤン)/กระเพรารวมที่ชอบ (ไม่รวมคอหมูย่าง)
ガパオルアムティチョープ (ルアムコームーヤン)/กระเพรารวมที่ชอบ (รวมคอหมูย่าง)
ガパオルアムティミー/กระเพรารวมที่มี
ガパオコームーヤン/กระเพราคอหมูย่าง
スパゲッティガパオムーサッブ/สปาเก็ตตี้กระเพราหมูสับ
スパゲッティガパオルアム/สปาเก็ตตี้กระเพรารวม
スパゲッティガパオタレー/สปาเก็ตตี้กระเพราทะเล
スパゲッティガパオコームーヤン/สปาเก็ตตี้กระเพราคอหมูย่าง
プームカイ フォンラ/เพิ่มไข่ ฟองละ(目玉焼追加)
ガパオラットカオ トゥックタートミーカイダオ ハイフリーヌンフォン/กะเพราราดข้าวทุกถาดมีไข่ดาวให้ฟรี 1 ฟอง(大皿のガパオライスで目玉焼1個無料)

店名ガパオタートピーオン/กะเพราถาดพี่อร
営業時間09:00-19:00
定休日水曜日
Google Maphttps://goo.gl/maps/JNqdNJrdBBmg2LiN9
Facebookhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100064323354295

バンコクの絶品ガパオ料理はYouTubeでもどうぞ

本記事で紹介したガパオ料理の店は、動画でも撮影し僕のYouTubeチャンネルで公開しています。
それぞれのお店の雰囲気などを知るには動画の方が伝わりやすいと思うので、併せてご覧いただき、Goodボタンを一押ししていただければめっちゃ嬉しいです。

【8/11】世界一高い仏塔&火山エビ蒸し焼きツアー開催!

今年のお盆真っ最中の8月11日(日曜日)に、バンコク発のツアーを開催します。
隣県のナコンパトム県にある世界一高い仏塔を見て周り、火山エビ蒸し焼きをいただくツアーです!

2024年イーペン祭り(コムローイ祭り)の開催日決定!

2024年にチェンマイで開催されるイーペン祭り(コムローイ祭り)の日程が決まりました。
それに併せ、私が運営しているTRIPULLでもご予約の受け付けを始めています。
金曜日と土曜日の開催ですので、かなりのお申し込みが予想されます。
ご希望の方はお早めに!

バンコクのレストラン予約はもう悩まない!簡単予約サービス

バンコクで行ってみたいレストランがあれば、予約しておく方がベター。
タイ語が出来なくても、英語でのやり取りに不安があっても、弊社の予約サービスで簡単予約できちゃいます。

バンコク発チャータータクシー&プライベートツアーの手配やってます

僕が運営している旅行会社ではバンコク発のチャータータクシーやプライベートツアーの手配をしています。
タイ旅行にお役立てください! 



-[その他]特集, [料理名]ガパオライス
-