BTS駅近 [料理名]クイッティアオ(タイラーメン)

クイッティアオ トムヤムの最高峰!「ラーンピーオー」

2021年3月:写真と動画を追加し、記事を加筆修正しました。

もはや多くを語る必要もないでしょう。
ネットで「ラーンピーオー」と検索すればヒットする、バンコクに数あるクイッティアオ・トムヤムの中で上位人気のクイッティアオ店です。
「ラーンピーオー(Larn Pii Ao)」とは、「オーさんのお店」という意味のタイ語。
日本でいうなら「鈴木店」みたいなもんでしょうか。

ラーンピーオーの最寄り駅はBTSパヤタイ駅

タイのさまざまな媒体で取り上げられているだけではなく、日本語のフリーペーパーなどでも紹介されており、瞬く間に超有名店となってしまいました。
最寄り駅はBTSパヤタイ駅。
徒歩で10分ほどの場所に立定しています。

エビを大量に使用したスープのトムヤムラーメン。
濃厚なエビのエキスがじんわりと口の中に広がり、まさにエビ祭り!

2021年3月撮影:ラーンピーオーの外観

2021年3月撮影:ラーンピーオーの店内

2021年3月撮影:ラーンピーオーにはたくさんの有名人が来店しています

ラーンピーオートムヤム

海老のミソがたっぷり入ったスープのクイッティアオ・トムヤム

クイッティアオトムヤム

『ラーンピーオー』のクイッティアオには巨大エビが2匹!

こちらはココナッツのソムタムです。
青パパイヤとは食感が異なる、いままでに味わったことがない一品。

ソムタムマプラーォ

ココナッツを使ったソムタム「ソムタムマプラーォ」

これはエビ入り牛乳スープ。
牛乳の臭みはなく、エビのダシが効いた独創的なメニューに驚くばかり。

エビ入り牛乳スープ

他にはない珍しいエビ入り牛乳スープ

そして最後、ロブスター入りトムヤムラーメン!
一皿なんと1200バーツでございます。

ロブスター入りクイッティアオ

1人で食べる人は少なく、数名でシェアするタイ人がほとんど

『ラーンピーオー』は2007年にオープン。
1日100kg(およそ1500匹)のエビを仕入れていると言います。

海老

毎日大量のエビが消費されます

2021年3月撮影:700バーツの巨大クイッティアオトムヤムクン

ラーンピーオーへのアクセス方法

アクセスはBTS「パヤタイ駅」から徒歩5分。
BTSパヤタイ駅2番出口を出てUターンし南へ進み、Googleマップ上のAram Si Alleyという細い道を右折。
そのまま真っ直ぐ進むと右手に『ラーンピーオー』が見えてきます。
徒歩だと10分ほどです。

オーさんに写真撮影をお願いしたのですが、この日はメイクをしていなかったのでNG。
代わりといってはなんですが、壁にあったイチタン社長とのツーショット写真を撮らせてもらいました。

イチタン社長

イチタングループの社長、タン・パーサコンナティー氏

ラーンピーオークイッティアオトムヤムをYouTubeでも紹介しています

本記事は2015年に執筆したものですが、2021年にYouTube用に動画を撮影しました。
ぜひこちらもご覧ください。

【SHOP DATA】
「ラーンピーオー(พี่อ้อ ก๋วยเตี๋ยวต้มยำ)」
TEL:02-612-9013
OPEN:10:00-21:00(月曜日休み)
PRICE:クイッティアオ トムヤム80B、ロブスター入りクイッティアオ トムヤム1500B〜
FACEBOOKページ

noteでも記事を書いています

noteでもブログを執筆しています。
タイで住む私がタイの魅力をコンテンツとして配信し、タイで起業したい、移住したいという方が増えればと思っています。

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-BTS駅近, [料理名]クイッティアオ(タイラーメン)

© 2021 激旨!タイ食堂