" />

[料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯)

国鉄タラートプルー駅近くの渋いカオマンガイ屋

線路沿いにいくつかの屋台が並び、中にはメディアの取材を受けるほどの人気店もあるタイ国鉄タラートプルー駅周辺。
僕は雰囲気も含めてこの界隈が好きで、幾度かYouTubeライブ配信をしたこともあります。
このタラートプルー駅から数百メートル東へ向かったところで、地元密着のカオマンガイ屋が活況を呈しています。
掲げている店名は『ゲーオカオマンガイ』です。

ゲーオカオマンガイ/แก้วข้าวมันไก่

 

創業40年以上の「ゲーオカオマンガイ」

調べてみたら、日本語のブログやYouTubeでほとんど取り上げられていない超ローカル店です。
僕が来店したのが日曜日だったこともあるでしょうけど、午前9時ごろだというのに次々とお客さんが吸い寄せられるように来店!
初老の店主は常連客と会話を交わしたり店内を見回ったりと、朝からお客さんに対しての気配りが素晴らしい。
外国人客が訪れるのはよほど珍しいのか、若い女性スタッフがオーダーを聞く際、英語で話しかけてくれました。
目の前に運ばれてきた蒸し鶏のカオマンガイは、お米に十分な出汁を吸い込ませた一皿。
ナムチムは卓上の器に入っていて、これを小皿に移していきます。
このシステムだとナムチム取り放題なので、たっぷりと使う人にとってはありがたいシステムでございます。
色づいたご飯は噛めば噛むほど出汁の風味が味わえ、さらりとして個性が強すぎないナムチムによく合う。
しみじみと旨さを感じられるカオマンガイ。

一皿50バーツのカオマンガイ(ข้าวมันไก่)

 

木製のテーブルと椅子も渋い!

僕の斜め前に座った子供連れの家族は仲睦まじげにカオマンガイを食べていて、その姿を見ていると地元の人に溶け込んでいくような感覚になっていく。
なんだかほんわかするなぁ。
僕はお会計を済ませると店主に話しかけて見ました。

「創業してからは40年ぐらいだね。朝4時から夜11時まで毎日営業しているよ」

家族経営っぽいのに、毎日19時間も営業している!
月に1日だけ休みがあるとはいえ、頭が下がる思いです。

ゲーオカオマンガイの店主は快く対応してくださいました

 

ゲーオカオマンガイの全メニュー

店内の壁に掲げられていた全メニューです。
メニューには載っていないですが、店頭の調理場にはガイトート(揚げ鶏)もありましたので注文可能です。

全メニュー

カオマンガイ/ข้าวมันไก่
カオプラオ/ข้าวเปล่า
ナムチム/น้ำจิ้ม
ガイジャーングラーン/ไก่จานกลาง
ガイジャーンヤイ/ไก่จานใหญ่
スープピセー/ซุปพิเศษ
カオトゥアイ/ข้าวถ้วย
コーク/โค้ก
ファンタ/แฟนต้า
スパイ/สไปรท์
スプラッチュ/สแปลช
ナムドゥームナムティップ/น้ำดื่มน้ำทิพย์

 

「ゲーオカオマンガイ」をYouTubeで視聴する

僕のYouTubeチャンネルでは今回紹介した「ゲーオカオマンガイ」を含む14店舗ものカオマンガイ店を取り上げています。
以下の動画をクリックすると「ゲーオカオマンガイ」からスタートしますので、ぜひご覧ください!

 

お店情報

ゲーオカオマンガイ/แก้วข้าวมันไก่
TEL:024665890
OPEN:04:00-23:00(月に1日だけ休み)

「タイが好きな人たち」が集まるオフ会やります!

本ブログを運営する僕が主催するオフ会を6月に開催します!
「タイ好き」の方々が集まり交流ができるイベントです。
開催するのは大阪、東京、札幌の三都市。
オフ会の詳細は以下のリンク先をご覧ください!

2022年6月4日(土曜日)
【大阪開催】
https://nishiotravel-osaka.peatix.com
2022年6月11日(土曜日)
【札幌開催】
https://nishiotravel-sappro.peatix.com
2022年6月18日(土曜日)
【東京開催】
https://nishiotravel-tokyo.peatix.com


-[料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯)