[料理名]ムーガタ鍋

バンコクで最大!?ピンクラオのムーガタ店『リムナムムーガタ 』

2020年10月:加筆修正し写真を差し替え、動画を追加しました。

ピンクラオなんて行く用事がある人、ほとんどいないでしょう。
私も用事なんてありません。
ただ、なんとなく息抜きに行くのみ。
場所は、バックパッカーが多く集まるカオサンからチャオプラヤー川を渡ったすぐの場所です。

雄大な川を眺めながらムーガタ鍋をいただく『リムナムムーガタ 』

チャオプラヤー川に架かっているのがピンクラオ橋。
この橋のすぐ近くに、今回紹介するムーガタ屋「リムナムムーガタ (ริมน้ำหมูกระทะ)」が立地しています。

外観は普通ですが店内は超広大。
私がいままでバンコクで見たムーガタ店の中では最大です。
ピンクラオという場所だから可能な広さなのでしょう。

チャオプラヤー川のボートで向かう際は、PHRA PIN KLAO BRIDGE PIERで下船します

この看板が目印です

2020年にリノベーションし、なんと宿泊施設まで誕生!

店内はかなり広く、満席になることはほぼないかも

私が訪れたとき午後6時の時点でも、そうとう入ってましたから。
オープンしたばかりの16時から18時ごろまでなら日が沈んでおらず、チャオプラヤー川を望みながら食事出来るのがウケているのかもしれません。

リノベーションしてパワーアップした『リムナムムーガタ 』

敷地が広いだけあり、食べ放題メニューも豊富。
野菜類はもちろんのこと、サラダバーやデザートコーナー、魚介類などもあります。
肉類は冷蔵保存されており、スタッフにお好みのものを伝える必要あり。
以前は野菜などと同じようにパレットに並んでいたんですが、リノベーションしてから変わったようです。

フルーツなどのスイーツコーナー

サラダバーです

揚げ物やチャーハンなどもあります

私が好きな練り物もたっぷり

料金は2人以上での来店なら299バーツです。
以前はもっと安かったことを鑑みれば、物価の上昇が垣間見られます。
1人で来店すると料金体系が変わり319バーツです。

ムーガタ屋に1人で来ている客なんて見たことはないんですが、私は1人で行ってます。
タイ人で1人で来店している人、ほんっとに見たことないです。
1人なら家でおとなしく飯食ってるでしょうから。

川沿いで気持ちいい風を感じながらのムーガタ、バンコクならココだけかもしれません。

チャオプラヤー川を眺めながらのムーガタは最高です!

ムーガタの締めでいつもいただくのはママー麺です

 

ピンクラオの『リムナムムーガタ』をYouTubeでも紹介しています。

【SHOP DATA】

「リムナムムーガタ (ริมน้ำหมูกระทะ)」
TEL:089-457-1234
OPEN:16:00-24:00
PRICE:299B(2人以上)319B(1人)

2021年イーペン祭りの開催日が決まりました!

私が運営する旅行会社TRIPULLでは、今年開催のイーペン祭りのチケット販売開始しました。
私も2日間、 イーペン祭りには同行いたしますので一緒に楽しみましょう!
詳細は以下画像のリンクからご覧いただけます。

noteでも記事を書いています

noteでもブログを執筆しています。
タイで住む私がタイの魅力をコンテンツとして配信し、タイで起業したい、移住したいという方が増えればと思っています。

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[料理名]ムーガタ鍋
-

© 2021 激旨!タイ食堂