" />

[料理名]パッタイ(タイ風やきそば)

【地獄のパッタイ】熱々の鉄板にエビや目玉焼きなど数種のトッピング|パッタイ ナロックテーク

記事に入る前に告知させてください!
今年2022年の12月から長期間の旅に出ることにしました。
昨年挑んだ「タイ東北地方(イサーン)全県の旅」に続く第二弾として「タイ南部全県と島々をめぐる旅」をやります。
前回のタイ東北地方で巡ったのは20県でしたが、タイ南部は14県と少ないもののとにかく島が多い!
この南部旅では全県はもちろんのこと、イサーンには無かった島々も巡ろうと考えています。

今回の旅企画でもクラウドファンディングで資金を募ります。
現在、クラファンスタートに向けて準備を進めておりまして、10月初旬から開始する予定です。
旅のスタートは12月1日を予定し、2ヶ月から2ヶ月半ほどの旅になりそうです。
CAMP FIREでクラウドファンディングをスタートいたしましましたら各SNSで告知します。
タイ南部の魅力を全開で配信していきますので、クラウドファンディングにぜひご協力ください!!!!!

Twitter:https://twitter.com/nishioyasuharu
Instagram:https://www.instagram.com/nishioyasuharu/
Facebook:https://web.facebook.com/nishioyasuharu
YouTube:https://www.youtube.com/c/NishioTravel

鉄板でパッタイを提供する「パッタイ ナロックテーク」

僕は以前から「どんな料理も鉄板に乗せたら3割増で美味しそうに見える」説を提唱してまいりました。
この説を裏付けるため取り上げてきた店々とは、ヤワラートの鉄板ラートナーこと『クルアポンラマイ』『ジェーベン パッギーガウ』などです。

これらの上記2店舗では、麺類のメニューはすべて鉄板で提供するという徹底ぶり。
熱せられた鉄板から油が弾け、パチパチと奏でられる音ほど食欲をそそるものはございません。
「鉄板メニュー大好き男」を自称している西尾が、今回紹介するのは鉄板パッタイです。

『パッタイ ナロックテーク』が営業しているのはチャオプラヤー川向こうのウォンウェンヤイ近く。
BTSウォンウェンヤイ駅から徒歩10分ほどの距離です。

店名を日本語訳すると「地獄のパッタイ」。
おどろおどろしい店名が意味するものとはなんなのか!

【地獄のパッタイ】に魅せられる

店に到着すると、カウボーイハットをかぶった店主がフライパンをひたすらふり続けていました。
火力は全開。
出来上がったパッタイは薄焼き卵で包まれ、熱せられた鉄板に乗せられていきます。
これだけでも十分心を惹きつけられるパッタイですが、さらにエビやら目玉焼き、揚げた魚、もやし、ニラをトッピングし豪華極まりない!
店名と同じ「パッタイ ナロックテーク」の完成です。

パッタイ ナロックテーク/ร้านผัดไท นรกแตก
火力全開で炒めていきます
店内にはなぜか楽器が展示

熱々の鉄板で提供されたパッタイは、パチパチと油が弾ける音を立て、香ばしさが鼻腔をくすぐってくれる。
箸で薄焼き卵を割ると麺のご登場です。
強火で炒められた麺はしっかりと味付けされているものの、甘ったるさはなくスパイシー。
【地獄のパッタイ】に魅せられるタイ人が後を絶たないのも頷けます!

豪華トッピングのパッタイナロックテーク
麺にしっかりと味付けされています

【地獄のパッタイ】と名付けられた由縁

飲食店の店名に「地獄」というキーワードを冠した理由はなんなのか…。
ずっとフライパンを振っているカウボーイハット店主に伺いました。

「以前は『ヌーパッタイ』という店名だったんだけど、お客さんがいつからか『パッタイ ナロックテーク』と呼び始めたので店名を変えたんです」

お客さんがなぜ「パッタイ ナロックテーク」と呼び始めたのかは不明ですが、パッタイが「地獄のような旨さ」だったからなのか!?
ひとつ注釈しておきますが店主はとにかくご陽気で、「地獄」とは縁遠いキャラクターですよ。

「パッタイナロックテーク」の全メニュー

メニューはあるものの全部タイ語です。
僕が選んだのは店名と同じ「パッタイナロックテーク」で、エビや目玉焼きなどがトッピングされていて125バーツ。
他にウンセンを使ったものや、塩漬け卵のカイケムをトッピングしたものもあるようです。

パッタイナロックテーク/ผัดไท นรกแตก

クングローブガタローン/กุ้งกรอบกระทะร้อน
ロンクルンガタローン/หลงกรุงกระทะร้อน
クンソットガタローン/กุ้งสดกระทะร้อน
ソンクルアンガタローン/ทรงเครื่องกระทะร้อน
パッタイカイケム/ผัดไทไข่เค็ม
パッタイウンセン/ผัดไทวุ้นเส้น

「パッタイ ナロックテーク」はYouTubeでもご覧いただけます

今回紹介した『パッタイ ナロックテーク』は動画でも撮影しました。
YouTubeチャンネル「NISHIO TRAVEL」でご覧いただけますので、視聴していただき、チャンネル登録までしていただければ幸い至極です!

店名パッタイ ナロックテーク/ร้านผัดไท นรกแตก
電話番号081-351-9390
営業時間15:30-22:00(月曜日休み)
Google Maphttps://g.page/Naroktak?share
Facebookhttps://www.facebook.com/apilak1234

2022年の年越しはカウントダウンクルーズで!

バンコクで年越しを迎えるなら、チャプラヤー川を遊覧するカウントダウンディナークルーズがおすすめです。
ビュッフェ料理やビールなど飲み放題のクルーズで、ライブ演奏やタイ舞踊も満喫。
カウントダウンでは無数の花火も打ち上がりますよ!

バンコク発チャータータクシー手配やってます

僕が運営している旅行会社ではバンコク発のチャータータクシーを手配しています。
アユタヤからピンクのガネーシャなどなど、タイ旅行にお役立てください! 



-[料理名]パッタイ(タイ風やきそば)
-