[料理名]タイ料理全般

カエルに鹿にダチョウ!?バンコクでジビエ料理(アハーンパー )を出すラックラバンの店

※2021年4月:全メニューを加筆し、写真と動画、情報を追加しました。

カオパット ナムリアップが旨い店『LIEO LIENG SENG』を教えてくれた、京都でタイ料理BAR『奈落』さん。
2月の1ヵ月間タイに滞在し、お店で提供するタイ料理をさらに極めるため、あらゆるお店を食べ歩いているそうです。
年に1、2度は訪タイし食べ歩き、しかもBARで提供するタイ料理をご自身で作っていることもあり、かなりお詳しい。
そんな『奈落』さんと、とあるタイ料理屋へご一緒することになりました。

『奈落』さんが選んだタイ料理屋の場所とは……。
私は一度も訪れたことのない、ラックラバンという場所です。

IMG_6624

 

初めて降り立ったラックラバン

ラックラバンとは、スワンナプーム空港のすぐ近く。
バンコク中心部と空港を結ぶエアポートリンクの駅があり、スワンナプーム空港から数えると1つ次の駅です。
ネットで検索してみると、この辺りに住んでいる日本人の方もいるようですが、ごく少数でしょう。
というか数えるほどしかいないのでは…。

IMG_6613

IMG_6617

初めて降車したエアポートリンク『ラックラバン駅』の周辺は、想像していたようになんにもない。
駅の下には国鉄『ラックラバン駅』もあり、こちらの駅には線路から直接入って行くことができます。

IMG_6618

ここから『奈落』さんとお店へ向かうわけですが、『奈落』さんがチョイスした店は駅のすぐそばではなく、ここからさらにタクシーで10分ほど走った、国鉄『フアタケー駅(Huai Takhe)』の近くに立地しています。
こんな超どローカルな場所へタイ飯を食いに来たのは、ブログ始まって以来初です(笑)

これほど遠くまで来て食べたかったタイ料理とは、バンコク中心部では見かけることがない、アハーン・パーという料理。
直訳すると「アハーン=料理」「パー=森」で、タイのジビエ料理です。
ジビエとはフランス語で「狩猟肉」を指し、野生の鳥獣肉を使った料理をジビエ料理といいます。

『奈落』さんは私と来店する前に一度来られたことがあるそうで、猪や鹿、カエル、ウナギといった食材が揃っているのだとか。
そんなゲテモノ、いやいや野性味あふれる食材を使ったタイ料理は、いままで見たことがありません。

アハーン パーの正体とは…

案内されてやって来たのは『クルアルン ソムチャイジェーペン アハーン パー』。
来店したのはディナータイム前の17時だったこともあり、さほど混んでおらず、我々は外側の席に腰を下ろしました。

2021年4月に撮影した写真です。

2021年4月撮影。数年前来店した時は、ここにもテーブルが並んでしました。

2021年4月撮影。店内の様子です。

メニューにはもちろんタイ語しかなく、しかも写真もない。
5年住んでいながらタイ語が一切読めない私に代わって、ゆっくりならタイ語が読めるという『奈落』さんにメニュー解読をお願いします。

「グワーン、っていうタイ語が書いてありますけど、これって何でしょうか?」

「グワーン?」

見たことも聞いたこともないタイ語の出現に、私たちは戸惑うばかり。
店員を呼んで訊ねてみると、ジェスチャーで2本の角を表現。
獣であることは間違いなさそうですが、なんのことやらさっぱり分からず。
すると彼女、スマホを取り出ししばらくいじったあと、私たちに画面を向けてみせてくれました。
そこに写っていた写真とは……。

鹿でございました〜。
最終的に2人が選んだメニューとは…。

猪のスパイシー炒め

IMG_6637

豚肉に似ていますが皮の部分がプルんとしていながらも歯ごたえがあり、臭みは一切ありません。
千切りになった食材はショウガに似ていますが別物で、グラチャイ(กระชาย)と呼ばれる根なのだとか。
『奈落』さんに教えてもらった知識を、そのまんま発揮しています。
タイ語で猪はムーパー(หมูป่า)

グワーンパットプリックタイダム(鹿の黒胡椒炒め)

2021年4月撮影。グワーンパットプリックタイダム(鹿の黒胡椒炒め)

さきほど「グワーン」というタイ語で紹介した鹿。
歯ごたえのある鹿肉を黒コショウで炒めた一品です。
唐辛子は使われていないのでスパイシーが苦手な人でも食べやすいのでは。
鹿=グワーン(กวาง)

パットペットプラーライ(うなぎの炒め物)

2021年4月撮影。パットペットプラーライ(ผัดเผ็ดปลาไหล)

ウナギのぶつ切りがトムヤムに入っています。
ここのトムヤムはあっさり味ながら旨い。
旨いんだけど超絶辛い!
ウナギ=プラーライ(ปลาไหล)

2021年4月に来店した時にオーダーした料理

以下の料理は2021年4月に注文した料理です。

パットペットゴップ(カエルの炒め物)

パットペットゴップ(ผัดเผ็ดกบ)

こちらはカエルを上げて炒めた一品です。
生姜やバイマクルー(コブミカンの葉)などと炒めています。
カエルはクセがなく淡白。
食感は柔らかくて食べやすいですが、ちょっと淡白過ぎる感です。

ジョラケー パットペット(ワニの炒め物)

ジョラケー パットペット(จระเข้ผัดเผ็ด)

『クルアルン ソムチャイジェーペン アハーン パー』にはワニメニューもあります。
ワニも炒め物にしました。
硬い肉を想像していましたが、全然硬くなく、臭みなどもないし食べやすい。っていうか美味い!
調理技術の高さもあるのでしょう。

ノックグラチョークテート パットプリックタイダム(ダチョウの黒胡椒炒め)

ノックグラチョークテート パットプリックタイダム(นกกระจอกเทศพริกไทยดำ)

今回オーダーした中で、一番のお気に入りがこれ。
ダチョウの炒め物です!
ほどよい歯応えと旨味があるのは、走り回っているからか!?
味付けと炒め具合のセンスも光り、おすすめの一品です。

『クルアルン ソムチャイジェーペン アハーン パー』の全メニュー

同店は完全にローカル向けですので、メニューはタイ語オンリーです。
カタカナを併記したメニューを載せますので参考にしてください。

เมนูทั่วไป メニュー トゥアパイ(一般的なメニュー)

ไก่รวนน้ำปลา ガイルアン ナムプラー(鶏肉のナムプラー炒め)
เอ็นไก่ผัดพริกไทยดำ エンガイ パットプリックタイダム(鳥軟骨の黒胡椒炒め)
กระดูกหมูผัดพริกไทยดำ グラドゥークムー プリックタイダム(豚軟骨の黒胡椒炒め)
ผัดผัดรวมมิตร パット パックルアムミット(野菜ミックスの炒め物)
ปลาหมึกผัดไข่เค็ม  プラームックパットカイケム(イカの塩漬け卵炒め)
ผัดเห็ดรวม パット ヘットルアム(きのこのミックス炒め)
ผัดเห็ดเข็มทอง パット ヘットケムト-ン(えのき茸の炒め物)
ผัดยอดมะระ パット ヨートマラ(苦瓜の炒め物)
เต้าหู้ทรงเครื่อง タオフーソンクルン(豆腐と豚ミンチの炒め物)
ไก่ผัดเม็ดมะม่วง ガイパット メットマムアン(鶏肉とカシューナッツの炒め物)
หมูกรอบผัดเม็ดมะม่วง ムーグロープ パットペットマムアン(カリカリ豚とカシューナッツの炒め物)
บล็อกโคลี่ผัดกุ้ง ブロッコリー パットクン(ブロッコリーとエビの炒め物)
มะระผัดไข่ マラーパットカイ(苦瓜と卵の炒め物)
ทะเลผัดผงกระหรี่  タレーパッポンカリー
ผัดโป๊ยเซียน  パット ポイシアン(パットウンセン)
ข้าวผัดทะเล เล็ก ใหญ่ カオパットタレー/レックorヤイ
ไส้ตันผัดผักกาดดอง サイタン パットパカドーン(腸と漬物の炒め物)
ตับผัดผักกาดดอง タップ パットパカドーン(レバーと漬物の炒め物)

เมนูทอด  メニュートート(揚げ物)

แหนมซี่โครงหมู ネームシークローンムー(豚あばら肉のネームの唐揚げ)
หมูสมุนไพร  ムー サムンプライ(豚肉とハーブの揚げ物)
ไก่สมุนไพร  ガイ サムンプライ(鶏肉とハーブの揚げ物)
กวางทอดกระเทียม グワ-ントート ガティアム(鹿とにんにくの揚げ物)
นกกระจอกเทศทอดกระเทียม ノックグラチョークテート トート ガティアム(ダチョウとにんにくの揚げ物)
เนื้อแดดเดียว ヌア デディアオ
หมูแดดเดียว ムー デディアオ
ปลาเนื้ออ่อนทอดกระเทียม  プラーヌアオーン トートガティアム(淡水ナマズのにんにくの揚げ物)
กบทอดกระเทียม ゴップトートガティアム(カエルのにんにく炒め)
ปลาช่อนทอดกระเทียม プラーチョン トートガティアム
ปลากะพงทอดน้ำปลา プラーガポン トートナムプラー
ปลานิลทอดน้ำปลา プラーニン トートナムプラー
เอ็นไก่ทอด エンガイトート(鳥軟骨の揚げ物)
ไส้ตันทอดกระเทียม サイタン トートガティアム(腸のにんにく炒め)
ตับทอดกระเทียม タップ トートガティアム(レバーとにんにくの揚げ物)
ไข่เจียวหอยนางรม カイジアオ ホイナーンロム(牡蠣入り卵焼き)
ปลาหมึกทอดกระเทียม プラームック トートガティアム(イカとにんにくの揚げ物)
กระดูกหมูทอดกระเทียม  グラードゥックムー トートガティアム(豚軟骨とにんにくの揚げ物)

เมนูปลา メニュープラー(魚料理)

ปลาเนื้ออ่อนฉู่ฉี่ プラーヌアオーン シーユー(淡水ナマズの醤油煮)
ปลาเนื้ออ่อนทอดฉู่ฉี่ プラーヌアオーン トート チューチー(揚げた淡水ナマズのカレー炒め)
ผัดฉ่าปลาเนื้ออ่อน パットチャー プラーヌアオーン(淡水ナマズのスパイシー炒め)
ปลาเนื้ออ่อนราดพริกแกง  プラーヌアオーン ラートプリックゲーン(淡水ナマズのカレー炒め)
ปลาเนื้ออ่อนราดพริกสามรส  プラーヌアオーン ラートプリックサームロット(淡水ナマズの甘辛ソースかけ)
ปลาดุกย่างทอดกระเทียม  プラードゥックヤーン トートガティアム(焼きナマズと揚げにんにく添え)
ปลาดุกย่างผัดฉ่า  プラードゥックヤーン パッチャー(焼きナマズのスパイシー炒め)
ปลาบึกนึ่งมะนาว プラーブック ヌンマナアオ(メコン大ナマズのマナオ蒸し)
ปลาบึกผัดฉ่า プラーブック パットチャー(メコン大ナマズのスパイシー炒め)
ปลาบึกทอดกระเทียม プラーブック トートガティアム(メコン大ナマズとにんにくの揚げ物)
ปลาช่อนทอดกระเทียม プラーチョン トートガティアム(雷魚とにんにくの揚げ物)
ปลารากกล้วยผัดฉ่า プラーラークグルアイ パットチャー(小魚のスパイシー炒め)
เชิงปลากรายทอดกระเทียม チェン プラーグラーイトートガティアム
ปลากระพงผัดฉ่า プラーガポン パットチャー(スズキのスパイシー炒め)
ปลากระพงน้ำตก プラーガポン ナムトック(スズキのナムトック)
ปลากระพงสามรส プラーガポン サームロット(スズキの甘辛ソースかけ)
ปลากระพงราดพริกแกง プラーガポン ラートプリックゲーン(スズキのカレー炒め)
ปลานิลทอดลุยสวน プラーニン トートルイスアン(揚げティラピスの野菜添え)
ปลานิลทอดกระเทียม プラーニン トートガティアム(揚げたティラピスとにんにく)
ปลาคังผัดฉ่า  プラーカン パットチャー(レッドテールナマズのスパイシー炒め)
ปลาคังลวก プラーカン ルアク(茹でたレッドテールナマズ)

เมนูต้มยำ メーニュトムヤム

ต้มยำปลาไหล トムヤムプラーライ(うなぎのトムヤム)
ต้มยำกบ トムヤムゴップ(カエルのトムヤム)
ต้มยำปลาช่อน トムヤムプラーチョン(雷魚のトムヤム)
แกงป่ากวาง ゲーンパーグワーン(鹿のゲーンパー)
ต้มยำไก่บ้าน トムヤム ガイバーン(地鶏のトムヤム)
ต้มยำทะเล トムヤムタレー(海鮮トムヤム)
ต้มยำปลากระพง  トムヤムプラーガポン(スズキのトムヤム)
ต้มโคล้งปลาช่อนทอด トムクローン プラーチョントート(揚げた雷魚のトムクローン)
ต้มโคล้งปลาดุกย่าง トムクローン プラードゥックヤーン(焼きナマズのトムクローン)
ฉู่ฉี่ปลาเนื้ออ่อน チューチー プラーヌアオーン(淡水ナマズのカレー炒め)
แกงป่าปลากราย ゲーンパー プラークラーイ(ナギナタナマズのゲーンパー)
ต้มกระดูกหมูอ่อน トムグラドゥークムーオーン(豚軟骨のスープ)
แกงป่าไก่บ้าน ゲーンパーガイバーン(地鶏のゲーンパー)
ต้มเอ็นเนื้อ トムエンヌア(牛すじスープ)
แกงป่าปลาบึก ゲーンパープラーブック(メコン大ナマズのゲーンパー)
แกงส้มชะอมกุ้ง ゲーンソム チャオムクン(卵焼きとエビのゲーンソム)
ต้มยำไก่ไข่อ่อน トムヤムガイ カイオーン(鶏肉ときんかんのトムヤム)
ต้มยำปลาคัง トムヤム プラーカン(レッドテールナマズのトムヤム)

เมนูแนะนำ メニューネナム(おすすめメニュー)

ปลาบึกลวกจิ้ม  プラーブック ルアクジム
ปลาเนื้ออ่อนทอดน้ำปลา プラーヌアオン トートナムプラー
ปลากะพงทอดน้ำปลา プラーグラポントートナムプラー
ปลานิลทอดน้ำปลา プラーニントートナムプラー
ปลาช่อนทอดน้ำตก  プラーショントートナムトック
สะตอผัดกุ้ง サトーパットクン
ลันเตาผัดเต้าหู้ทอด ランタオパットタオフートート
ไส้ตันผัดผักกาดดอง サイタンパットパックカートドーン
เห็ดเข็มทองผัดไข่เค็ม ヘットケムトーンパットカイケム
ทอดมันปลากราย トートマンプラーグライー
ทอดมันห่อไข่เยี่ยวม้า トートマンカイヨーマー(ピータンの揚げ物)
เห็ดเข็มทองชุบแป้งทอด ヘットケムトーンシュップペーントート
เนื้อมะนาว  ヌアマナオ
เนื้อปูผัดผงกระหรี่  ヌアプーパットポングラリー
กระดูกหมูอ่อนผัดขี้เมา グラドゥークムーオーン パットキーマオ
กุ้งอบวุ้นเส้น クンオップウンセン
กุ้งแช่น้ำปลา クンチェーナムプラー
ทะเลนึ่งมะนาว タレーヌンマナオ
ยำแมงกระพรุน ヤムメーングラプルン

อาหารที่ใช้เวลา アハーン ティ チャイウェラー(時間がかかる料理)

ปลาช่อนนึ่งลุยสวน  プラーチョン ヌン ルイスアン(野菜入り蒸し雷魚)
ปลาช่อนทอดลุยสวน プラーチョン トート ルイスアン(野菜入りの揚げ雷魚)
ไข่ตุ๋นทะเล カイトゥンタレー
ปลากะพงนึ่งมะนาว プラーガポン ヌンマナオ(スズキのマナオ蒸し)
ปลานิลนึ่งมะนาว  プラーニン ヌンマナオ(ティラピアのマナオ 蒸し)

เมนูอาหารป่า メニューパー(ジビエ料理)

ผัดเผ็ดปลาไหล パットペットプラーライ(うなぎの炒め物)
ผัดเผ็ดกบ パットペットゴップ(カエルの炒め物)
กวางผัดพริกไทยดำ グワーンパットプリックタイダム(鹿の黒胡椒炒め)
นกกระจอกเทศผัดเผ็ด ノックグラチョークテート パットペット(ダチョウの炒め物)
นกกระจอกเทศพริกไทยดำ ノックグラチョークテート パットプリックタイダム(ダチョウの黒胡椒炒め)
จระเข้ผัดเผ็ด ジョラケー パットペット(ワニの炒め物)
ผัดฉ่าปลากะพง パットチャー プラーガポン
ผัดฉ่าปลานิล パットチャー プラーニン(ティラピアのスパイシー炒め)
ผัดเผ็ดหมูป่า パットペット ムーパー(野生豚の炒め物)
ผัดเผ็ดทะเล パットペット タレー
ผัดเผ็ดไข่อ่อน パット カイオーン(きんかんの炒め物)
ผัดเผ็ดปลาเนื้ออ่อน สดทอด パットペット プラーヌアオーン ソットトート
ผัดฉ่าปลาบึก パットチャー プラーブック(メコン大ナマズのスパイシー炒め)
ผัดปลาช่อนทอด パットチャー プラーチョントート(揚げた雷魚のスパイシー炒め)
ผัดฉ่าปลาดุกย่าง パットチャー プラードゥックヤーン(焼きナマズのスパイシー炒め)
คั่วกลิ้งกระดูกหมูผัดฉ่าปลากราย クアクリン グラードゥックムー パッチャー プラーグラーイ
(プラーグラーイはルークチンに使われる魚)

เมนูเเซบอีสาน จิ้มจุ่ม メニューセープイサーン チムチュム(イサーン料理とチムチュム)

ทะเล タレー
รวมมิตร ルアムミット
เนื้อวัว ヌアウワ
ปลาหมึกกรอบ プラームックグローブ
ตับหมู タップムー
กุ้ง クン
ปลาหมึกสด プラームックソット
ผ้าขี้ริ้ว(สไบนาง) パーキリュウ (サバイナーン)
ลาบหมู、ลาบเนื้อ ラープムー、ラープヌア
น้ำตกคอหมูย่าง ナムトック コームーヤーン
น้ำตกเนื้อย่าง ナムトック ヌアヤーン
ก้อยดิบขม、ไม่ขม  ゴイディップコム、マイコム
ตับหวาน タップワーン
ลาบทะเล ラープタレー
น้ำตกปลาช่อน (ราคาตามขนาด) ナムトックプラーチョン (ラーカータームカナーン/サイズに応じての値段)
น้ำตกปลาช่อน (เป็นชิ้น) ナムトック プラチョン (ペンシン/)
ยำปลาดุกฟู ヤム プラードゥックフー
ต้มแซ่บกระดูกอ่อน トムセープ グラドゥークオン
ต้มแซ่บเอ็นเนื้อ  トムセープ エンヌア
สามชั้นทอดน้ำปลา サームチャン トートナムプラー
ปลารากกล้วยทอด プラーラーク グルアイトート(小魚の揚げ物)
อ่อมกบ オムゴップ
อ่อมหมู オムムー
อ่อมเนื้อ オムヌア
อ่อมทะเล オムタレー
ข้าวเหนียว カオニャオ
ขนมจีน カノムジーン

創業して20年以上のアハーンパー

さて、このアハーン パーを取り仕切るオーナーさんジェーペーンさん。
店名は彼女の名前が由来のようです。

「ここで10年間ほどやってるけど、以前あった場所でも10年やってるから合計20年ね」

IMG_6681

ここから近くの場所で営業していたのですが、お店でビールを売ることができなくなったらしく、移転したと言います。
調理場には捌かれたカエルや雷魚、ウナギが横たわっていて、アハーン パーらしい調理場の姿です。
調理場の裏にはバケツが4つほど並び、市場から運ばれてきたというウナギなどの食材が保存されています。

IMG_6646

IMG_6651

IMG_6652

IMG_6644

IMG_6655

IMG_6656

ビールと共にアハーン パーの数々で舌鼓を打っていると、陽はすっかり落ち、街灯がほとんどない通りを照らすのは通過する車のヘッドライトだけ。
入店したころよりもお客さんが増え、お店は活況を呈しています。
物珍しさだけではなく、しっかり旨いものを提供し地元の方々からも支持を得ているのでしょう。

IMG_6689

通りを走る車を見ていて気付いたのは、タクシーがまったく通っていないこと。
どうやってここからラックラバンの駅まで帰ればいいのだろうか。
ほろ酔いの2人で思案した結果、お店の方にタクシーを呼んでもら いラックラバン駅へと向かいました。

『クルアルン ソムチャイジェーペン アハーン パー』への行き方

行き方といっても、どうやって説明すればいいのやら。
エアポートリンク『ラックラバン駅』から向かう場合、駅でタクシーを拾いLat Krabang通りを東へ向かいます。
国鉄『フアタケー駅(สถานีรถไฟหัวตะเข้)」を目指してもらうのが早いでしょう。

タクシーに見せるならこれをどうぞ!

สถานีรถไฟหัวตะเข้

ホワランポーン駅から国鉄に乗車し『フアタケー駅』を目指すという手もあります。

 

【SHOP DATA】
「クルアルン ソムチャイジェーペン アハーン パー(ครัวลุงสมชายเจ๊เพ็ญอาหารป่า)」
TEL:02-326-4274,087-935-9717
OPEN:10:00-22:00(基本無休)

2021年イーペン祭りの開催日が決まりました!

私が運営する旅行会社TRIPULLでは、今年開催のイーペン祭りのチケット販売開始しました。
私も2日間、 イーペン祭りには同行いたしますので一緒に楽しみましょう!
詳細は以下画像のリンクからご覧いただけます。

noteでも記事を書いています

noteでもブログを執筆しています。
タイで住む私がタイの魅力をコンテンツとして配信し、タイで起業したい、移住したいという方が増えればと思っています。

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[料理名]タイ料理全般
-

© 2021 激旨!タイ食堂