BTS駅近 [料理名]ソムタム

およそ30種のソムタムがラインナップ Baan Somtum(バーンソムタム)

2018年10月23日、全メニューを追記しました。

小綺麗な店舗であっても旨いものは旨いと痛感させられたソムタム店『SOMTUM DER』
“汚い店のほうが旨い”なんていう固定概念を捨て、これからはどんどんお洒落なお店を紹介し、女性にもたくさん読んでいただけるブログにするぞー!
と思い、今回も洒落たソムタム店を取り上げようと思います。
動機が不純ですが(笑)

高級外車も並ぶソムタムレストラン

例え動機が不埒であっても美味しければいい。
私が今回紹介するのはBTSスラサック駅から行ける『Baan Somtum』です。
すでにご存知の方もいるのではないでしょうか。
アメリカのサイト「10BEST」の、サトーンBEST10レストランで3位に輝いた
「ソムタムといえばBaan Somtum!」
と言われているのか知りませんが、大袈裟でなくそれほど有名なお店といっていいでしょう。

とにかく有名店で、繁忙時間帯は毎日満席になり、広い駐車場は車で溢れかえる混雑ぶり。
高級車が並んでいることも珍しくありません。

IMG_8525

いつも屋台やらローカルのタイ飯屋ばかり行っている身としては、こういう店に1人で来店するのは若干緊張するわけでして。

[スポンサーリンク]



Baan Somtum(バーンソムタム)への行き方

『Baan Somtum』への行き方から説明しておきましょう。
最寄り駅はBTSスラサック駅。
1番出口を出て1本北にある道を目指します。

GoogleマップですとPramuan通りからぐるっと周る経路を勧めてきましたが、地図を見るとソイスラサック(Soi Srasak)から周っていくほうが近いと思います。
徒歩ならソイスラサックでしょう。
タクシーやバイクですと一方通行があるため、Pramuan通りからでないと行けません。

IMG_8521

IMG_8523

私はこの『バーンソムタム(Baan Somtum)』は初来店。
ブログで紹介するにあたり計3回来店しましたが、初回来店時だけは夜でした。
20時ごろに来店したところ、ほとんどの席が埋まっていて賑やかな雰囲気。
店内には常にソムタムを叩く「ポクポクポク」という小気味のいい音が響いています。

IMG_8511

IMG_8519

『バーンソムタム』のメニューに載っているソムタムはおよそ30種!
ソムタムってこんなに種類あるんですか…。
奥が深い。

IMG_6859

一回目の来店時はオーソドックスに、メニュー番号16番のソムタム・タイ(ตำไทย)をチョイスしました。
青パパイヤのシャキシャキとした食感が素晴らしく、「ソムタムって旨いなぁ」と心の底から声を発したくなる極上の一品です。
この日は他に揚げたマッシュルームと、それを肴にビールで喉を潤し引き上げました。

IMG_6866

IMG_6863

そして後日。
ここのソムタムは一度だけの来店、しかも一品だけのソムタムだけを食べて取り上げるのはイカンと感じ、再来店することにしたんです。
2回目の来店時は昼どきを外した午後2時。
ピークは過ぎていましたが、それでも6〜7割は埋まっていたでしょう。

IMG_8514

この日はメニューの最上段、番号1番に掲載されていたタムムア(ตำมั่ว)というソムタムに。
なんだ、タムムアって。
いまいちよく分からずオーダーしましたが、センミーが入ったソムタムのよう。
後で調べてみると「お任せソムタム」といったニュアンスのようで、「なんでも入れちゃう」的な、お店によって異なるソムタムのようです。

IMG_6876

IMG_6889

センミーに味がしっかり染みていて、さすがトップバッターを飾るソムタムだけはある!

3日目は、私が初日に来店したとき「売り切れです」と言われ、後日必ず食べてやろうと画策していた、メニュー番号12番「牡蠣入りソムタム(ตำหอยนางรม)」です。

IMG_8535

タイ語表記を見ると「タムホイナンロム」。
牡蠣入りのソムタムがこの世にあったとは。牡蠣好きにはたまらないソムタムです。

ここの牡蠣が抜群に新鮮で驚きました。
そこいらのシーフード店の牡蠣より新鮮なんじゃないだろうかってほど。

IMG_8539

さて、3日も立て続けに通った『Baan Somtum』。
3日目にして初めて話しを聞くことにしました。
せっかくなのでオーナーさんにインタビューしたい。
スタッフに聞くと、オーナーはこの店にはおらずバンコクの隣県ナコンパトム県の支店にいるのだとか。
どうやらオープンしたばかりの支店のようで、店内にポスターが掲げられていました。

IMG_8517

驚いたのは支店があったことだけではなく、その他ナコンパトム県にもう1店舗、ノンタブリ県に2店舗あると言います。

合計5店舗!

タイ国内で5店舗も店舗展開しているソムタム店が他にあるんでしょうか。
300軒近くもタイ料理店を取材しておきながら、これほどの店にいままで来店していなかったことが悔やまれる…。

これからは小洒落た店にもどんどん進出するぞー!
動機は不純だけど(笑)

バーンソムタムの全29種のソムタム!

『バーンソムタム』のメニューに載る全29種類のソムタムを書き出してみました。カタカナで併記したのでタイ語が読めずともこれさえ見れば注文可!

1. ตำมั่ว /タムムア 70B
2. ตำซั่ว/タムスア 70B
3. ตำแตง/タムテーン 70 B
4. ตำถั่วฝักยาว/タムトゥアファックヤオ70B
5. ตำปูปลาร้า/タムプープラーラー 70B
6. ตำปูหมูยอ/タムプームーヨー 75B
7. ตำปู/タムプー 70fB
8. ตำแคบหมู/ タムケープムー 70B
9. ตำปูม้า/タムプーマー 125B
10. ตำทะเล/タムタレー 150B
11. ตำกุ้งสด/タムグンソッド 120B
12. ตำหอยนางรม/タムホイナーンロム 70B
13. ตำหอยดอง/タムホイドーン 70B
14. ตำมะพร้าวอ่อน/タムマプラオオーン 130B
15. ตำไทย/タムタイ 75B
16. ตำไทยปู/タムタイプー 75B
17. ตำไข่เค็ม /タム カイケム 80B
18. ตำคอหมูย่าง/タムコームーヤーン 85B
19. ตำแครอท/タムキャロット 70B
20. ตำมะม่วง/タムマムアン 65B
21. ตำแอปเปิ้ล/タムアップル 75B
22. ตำผลไม้/タムポンラマーイ 75B
23. ตำข้าวโพด/タムカオポード 80B
24. ตำยอดมะพร้าว/タムヨードマプラオ 85B
25. ตำหลวงพระบาง/タムルアンパバーン 70B
26. ตำส้มโอ/タムソムオー 95B
27. ส้มตำทอด/ソムタムトート 80B
28. ยำปูจืด/ヤムプーチューッド 105B
29. ยำปูม้า/ヤムプーマー 200B

 

【SHOP DATA】
「バーンソムタム(บ้านส้มตำ)」
TEL:02-630-3486
OPEN:11:00-22:00(無休)
ADDRESS:9/1 Pramuan Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-BTS駅近, [料理名]ソムタム
-

© 2020 激旨!タイ食堂