[その他]激旨ツアー

「第一回 激旨!タイ食堂オフ会」レポート!〜ナコンパトム県でエビ三昧!〜

去る5月1日、本ブログ初となる「第一回 激旨!タイ食堂オフ会」を開催しました。
開催場所として選んだのはナコンパトム県のエビ蒸し焼きで有名な『KUNG OB PHU KHAO FAI(グンオップ プー カオファイ)』

IMG_3810

お店の詳細は以下の記事をご覧くださいね。
ナコンパトム|見た目も味も至極!エビの火山蒸し焼き「KUNG OB PHU KHAO FAI(กุ้งอบภูเขาไฟ)」

企画したばかりのころ、参加者は多くて7〜8名程度、男性がほとんどだろうと予想していました。
一回目なので私の勝手な憶測だったんですけど。

7〜8名だったら運転手付きのハイエースを1台借りれば十分間に合うだろうと思い、とある会社で1台を予約。
メールで受付けを開始いたしました。

[スポンサーリンク]



参加者16名とのナコンパトム県オフ会へ!

受付けを始めたところ、参加申込者のほとんどが女性。
しかも当初予想していた上限8名を超え、慌ててもう1台予約したほど。
当日、待ち合わせ時間の30分前に参加申し込みしてくださった方もおられ、最終的な参加者は合計16名となり、私を含め17名でのオフ会となりました。

ご参加していただいた方々は観光で来られている方が11名、バンコク在住者が4名、ノマドワーカーが1名。
1名のノマドワーカーは、このブログで何度か登場しているクミさんです。

まず訪れたのは世界一高い仏塔ワット・プラパトム・チェディー

当日はバンコクのアソークに待ち合わせ、2台のハイエースでナコンパトムへ向かいました。
まず訪れたのは世界一高い仏塔の「ワット・プラパトム・チェディー」。
高さ120メートル、タイで6つしかない最高位の第一級ラーチャウォーラマハーウィハーンに選ばれている仏塔です。

IMG_9159

ここで1時間ほど観光していただいた後、オフ会のメイン会場であるエビの蒸し焼き『グンオップ プー カオファイ』へ移動しました。

我々が通されたのは円卓があるVIPルーム!
Very Important Personの部屋です!!

IMG_9165 IMG_9166

6皿のエビがファイヤー!

私を含めて17名も入ればいろんな料理が食べられるのが嬉しい。
すべてを撮影しなかったのですが、カオパット グン、ヤムウンセン、グンオップウンセン、パックブンファイデーン、あと名前をメモっていなかったエビ料理(汗)
そしてメインメニューのエビ蒸し焼きです。
一皿1kgあるものを合計6皿注文し、それぞれに着火してもらいボルケーノ!
この瞬間から全員が総立ちになり、芸能人が現れたかのような撮影タイムが始まりました。

IMG_9175 IMG_9177 IMG_9180

数ヶ月ぶりにここのエビを食べましたが、やっぱり旨い!
参加者のみなさんも同様の感想で、エビを食べ始めるや言葉少なめになるほどエビを堪能されていました。
当初注文した6皿では足りず、さらに一皿追加したほどです。

旨いエビが1kg盛られ、しかもエンターテイメント付きで760バーツ。
コストパフォーマンス高過ぎでしょ!

たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん喋って

今回の参加者は男性は5名、女性が11名とほとんどが女性。
食後のデザートをご所望する方がいるかと思いみなさんに聞いたところ、お一人しかデザートの注文はありませんでした。
その一人とは、ノマドワーカーのクミさん!
ご本人の承諾を得て顔出しでの出演です。

IMG_9183

たくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん喋って、第一回目でしたが大変盛り上がったオフ会になりました。
みなさんには満足していただいたようで、主催者としてこれほど嬉しいことはありません!

今回、残念ながら参加出来なかった方のためにも、今後は定期的にオフ会を開いて、まだまだ知られていない”旨い”を届けていきたいと思います。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました!

IMG_9185

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[その他]激旨ツアー

© 2020 激旨!タイ食堂