" />

[料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯) [料理名]クイジャップ(平麺を巻いたクイッティアオ)

サトゥプラディット58のカオマンガイ屋は
RCAにも支店が!

以前、サトゥプラディット通りで旨いガイヤーン店があると取り上げた『Kai Yang Tip Parot』のすぐ近くに、人気カオマンガイ屋があるという情報をキャッチ。

バイクに股がりサトゥプラディット通りを南下。
サトゥプラディット ソイ52の前を通り過ぎたとき、異様な寺を見つけ思わず停車しました。

IMG_8054ソイの奥に見えたのはド派手なピンク色の仏塔です。
なんというお色気たっぷりな仏塔だこと!IMG_8050私は吸い寄せられるように近付き、門をくぐりました。
中におられら方に許可を頂き、数枚撮影。
派手な外観とは裏腹に、寺の中は荘厳な空気が立ちこめる不思議なお寺です。IMG_8037IMG_8040どういった寺なのか、興味はあったものの謎のまま、再びバイクに股がりこの日のお目当てである『Nai Thong 』へと。
てっきりローカル色たっぷりのカオマンガイ屋だろうと想像していたら、意外やオシャレな外観。
店内も清潔感に溢れ、バンコク中心部ですら見かけない超近代的なカオマンガイ屋です。IMG_8007IMG_8016IMG_8004IMG_7994IMG_8011IMG_8014店員が着用しているのはお店オリジナルのTシャツ。
オシャレ!欲しい!IMG_8015物欲衝動をぐっと抑え、全部乗せカオマンガイを注文しました。
内臓系にはまったく臭みはなく、もっちりとしたご飯は米の旨みが味わえ、評判通りのカオマンガイです。IMG_79861984年にオープンしたという『Nai Thong』。
店名は店主であるナイトーンさんの名前から名付けられたそうです。
写真写りは不機嫌極まりありませんが、とっても気さくで、なんでも話してくれます。IMG_7992

「17歳のころからこの仕事を始めたんだよ」

そう話すナイトーンさんはただいま59歳。
今でも現役で、私と話している合間も忙しなく厨房と店頭を行ったり来たりしていました。

1日に捌く鶏の数はなんと50羽というだけあり、私は昼前に来店したからさほど混雑していませんでしたが、昼どきはいつも多くのお客さんで埋め尽くされていると言います。
私とナイトーンさんが席で話していると、若い女性が現れました。
ナイトーンさんの娘さんです!
彼女も同席してお話しすることに。

「私はRCAの支店を任されているんです」

支店あるんっすか!
すでにバンコク中心部にも店舗を構えていたとは驚きました。
お店のロゴなどは彼女が考案したのでしょう。

「ウチのクイジャップ食べました? まだでしたらぜひ食べてください!」

『Nai Thong』はカオマンガイだけではなくクイジャップもウリなのだとか。
味わい深く、そして優しいクイジャップ。
カオマンガイのお供にどうぞ!IMG_8027IMG_8032

【SHOP DATA】
「Nai Thong(ข้าวมันไก่นายธง)」
TEL:02-682-4253,081-560-4282
OPEN:7:00-14:00(第2・第4月曜日休み)
ADDRESS:983/20 Soi 58 road Penthouse Penthouse (From Soi 58 to 50 meters on the right) Bangpongpang, Wattana, Bangkok 10120.
PRICE:カオマンガイ40B、クイジャップ40B
FACE BOOK:https://www.facebook.com/Naithong1984/

2022年の年越しはカウントダウンクルーズで!

バンコクで年越しを迎えるなら、チャプラヤー川を遊覧するカウントダウンディナークルーズがおすすめです。
ビュッフェ料理やビールなど飲み放題のクルーズで、ライブ演奏やタイ舞踊も満喫。
カウントダウンでは無数の花火も打ち上がりますよ!

バンコク発チャータータクシー手配やってます

僕が運営している旅行会社ではバンコク発のチャータータクシーを手配しています。
アユタヤからピンクのガネーシャなどなど、タイ旅行にお役立てください! 



-[料理名]カオマンガイ(蒸し鶏乗せご飯), [料理名]クイジャップ(平麺を巻いたクイッティアオ)