[料理名]タイ料理全般

エカマイの人気屋台がソイ23に移転『ノンリムクローン』

エカマイのソイ21を入った運河の近くに『ノンリムクローン』という屋台がありました。
一見するとどこにでもありそうな屋台ですが、LINE MANやらGrabといったデリバリーのバイクが多数停車しており、少ない客席は常に満席。
タイ人の間では人気の屋台と知られていたローカル店で、私がこの店を「激旨!タイ食堂」で取り上げたのは2017年9月でした。

エカマイ屋台のとろとろ&ふわふわ蟹の卵炒め(カイコンプー)がヤバい!

その後、いろんな方々がこの屋台をブログやYouTubeで取り上げるようになり、混雑具合がさらにアップ。そのうえ近ごろは中国人観光客まで増えてきたため、この小さな屋台で着席して食事しようと思うと、時間帯によっては料理が提供されるまでかなり待たなければならないようになりました。

さすがにそうなってくると私の足は遠のくばかりで、かれこれ1年以上は来店していませんでした。
そんな私の耳に入ってきたのが、『ノンリムクローン』が移転したという話です。

エカマイ・ソイ23に移転した『ノンリムクローン』

エカマイ・ソイ23に移転した『ノンリムクローン』

調べてみると確かに移転している模様。移転先は以前の立地場所に近く、エカマイ・ソイ23でした。
エカマイ・ソイ23はエカマイ通りの最北端。
通りに入って数十メートルほど進んだ左手に、移転した『ノンリムクローン』の姿を発見いたしました。
移転先では屋台として営業しておらず、タウンハウスを一軒丸ごと使った店舗営業になっておられる。
しかも移転したばかりなのか店内が綺麗かつオシャレな雰囲気もあり、運河沿いで営業していたころの匂いを1mmも感じさせない完全リニューアルでございます。

店舗は1階から3階まであり、1階はカウンター席のみ。2階より上階にテーブル席が配置されています。

1階席はカウンター席のみです

こちらは2階席。白を基調とした色合いになっています

タイのグルメサイト「Wongnai」ではUSERS' CHOICEに選ばれています

『ノンリムクローン』といえばカイコンプーだけど…

『ノンリムクローン』の人気メニューといえば、カニの身とキャベツを卵で炒めたカイコンプー。ふわふわ、とろとろの卵が絶妙で、新鮮なカニがどっさり入っているもんだから香りも素晴らしい。
私は来店するたびにこれを注文しておりましたが、さすがにそろそろ違うメニューもいろいろと食べてみたい。
そんな気持ちの変化が表れ、今回はカイコンプーを外した3品をオーダーしました。

カイジアオ プー(カニの身入り卵焼き)

カニの身が入った卵焼きことカイジアオプー

隙間なくカニの身が入っておるんです!

卵焼きの中にカニの身をどさっと入れた贅沢な一品。価格はもっとも高額な520バーツでっせ!
カイコンプーとの違いは、卵の仕上げ感とキャベツが入っているかどうかの2点が主。
カイジアオ プーは卵をしっかりと焼いているため、卵焼き感というかオムレツ感というか、「俺こそが卵焼き!」といった存在感すら感じさせてくれます。
使われているカニの量は、カイジアオの方が多いでしょう。
”卵がカニの身を包んでいる”、というよりも、”カニの身が卵をまとっている”と言った方が的確な表現。
500バーツという価格に腰が抜けそうになった方もおられると思いますが、それに見合うだけのカニがどっさりと入っております。
これを一口食べたら、数秒間は無口になること請け合いです。

プラームックパットカイケム(イカの塩漬け卵炒め)

イカは新鮮でプリッとした食感がたまらない!

私が好きな一品です。イカを塩漬け卵で炒めた料理ですが、『ノンリムクローン』では初めてオーダーしました。
いろんな店舗でこのメニューをいただいてまいりましたが、独特の味付の本品には唸りました!
さすが『ノンリムクローン』さんでございます。
このメニューが好きな方にはおすすめです。

カオパットタレー(海鮮チャーハン)

シンプルな味付けながらしっかりと旨味を表現しているカオパットタレー

こういうシンプルなメニューにも実力が発揮されているんだろうとの読みでオーダー。
ご飯はパラっとはしておらず、しっとり系のカオパットで、シンプルな味付けなのにも関わらず、何かしらの”旨味”が感じられる。
これはなんだろうか。
とにもかくにも、カオパットも旨かったという結論です。

『ノンリムクローン』の全メニューカタカナ表記

『ノンリムクローン』のメニューは2つあり、1つはタイ語のみで、1つは英語も併記されている。
英語併記のメニューはおすすめ料理のみが掲載されているそうです。
全メニューを知るにはタイ語を読解しなければならずハードルが高いので、カタカナを併記したメニューを載せておきます。
これで『ノンリムクローン』の全メニューを読んでいただけるでしょう。
(読んでもなんの料理か分からない方もおられるでしょうが…)

トートガティアム/ทอดกระเทียม
ルアムミットサムロット/รวมมิตร 3 รส
ムーサップパットプラーケム/หมูสับผัดปลาเค็ม
ムーサップパットカイケム/หมูสับผัดไข่เค็ม
クンサッププラーケム/กุ้งสับผัดปลาเค็ม
パッキーマオ/ผัดขี้เมา
パットガパオ/ผัดกระเพรา
ブロッコリー/トゥア ランタオパットクン/บล็อคโคลี่/ถั่วลันเตาผัดกุ้ง
パットガパオカイイーヤウマー/ผัดกระเพราไข่เยี่ยวม้า
パネンガイ/クン/พะแนงไก่/กุ้ง
クントートグラティアム/กุ้งทอดกระเทียม
パットプリックパオ/ผัดพริกเผา
ホイシェル トート ガティアム/ガパオ/パットピック/หอยเชลล์ทอดกระเทียม/กระเพรา/ผัดพริก
クンサッププラーケム/กุ้งสับผัดปลาเค็ม
プーパットプリック/ปูผัดพริก
パットチャー/ผัดฉ่า
ネームパットカイ/パットプリック/แหนมผัดไข่/ผัดพริก
プラールアクジム/ปลาลวกจิ้ม
プラートートグラティアム/ปลาทอดกระเทียม
ヤムウンセン/ラープウンセン/ยำวุ้นเส้น/ลาบวุ้นเส้น
ヤムタレー/ラープタレー/ยำทะเล/ลาบทะเล
プラークン/プラームック/พล่ากุ้ง/ปลาหมึก
ヤムカイヨーマー/ยำไข่เยี่ยวม้า
ミーパットプー/หมี่ผัดปู
マカロニキーマオ/มักกะโรนีขี้เมา
マカロニトムヤム/มักกะโรนีต้มยำ
スパゲティキーマオ/สปาเก็ตตี้ขี้เมา
ママーパットプリック/ガティアム/มาม่าผัดพริก/กระเทียม
ムーガイラートカオ/หมู ไก่ราดข้าว
プラー ラートカオ/ปลาหมึก ราดข้าว

クンチェーナンプラー/กุ้งแช่น้ำปลา
ルークチンプラーグラーイルアクジム/ลูกชิ้นปลากรายลวกจิ้ม
ムールアクジム/หมูลวกจิ้ม
タオフーソンクルアン/เต้าทรงเครื่อง
タオフーパットガパオ/เต้าหู้ผัดกระเพรา
カナーナムマンホイ/คะน้าน้ำมันหอย
カナープラーケム/คะน้าปลาเค็ม
ゲーンパー/แกงป่า
ゲーンチュー カイナム/แกงจืดไข่น้ำ
パットガピ/ผัดกะปิ
パットパックルアムミット/ผัดผักรวมมิตร
クンルアン パット プリックキーヌー/กุ้งล้วนผัดพริกขี้หนู
クンプーパットプリックキーヌー/กุ้งปูผัดพริกขี้หนู
プラームックパットカイケム/ปลาหมึกผัดไข่เค็ม
ガランパットナムプラー/กะหล่ำผัดน้ำปลา
プラーラートピック/ปลาราดพริก
プラートートナムプラー/ปลาทอดน้ำปลา
プラーパットプリック/ปลาผัดพริก
パットパー/ผัดป่า
ヤムムーデン/ยำหมูเด้ง
ヤムグンチェー/ยํากุนเชียง
ヤムママー/ยำมาม่า
ヤムカイダーオ/ยำไข่ดาว
トムヤムプラーガポン/ต้มยำปลากระพง
トムサップムー/ต้มแซ่บหมู
トムヤムタレーナムコン/ナムサイ/ต้มยำทะเลน้ำข้น/น้ำใส
ゲーンキアオワーンプラーグラーイ/แกงเขียวหวานปลากรายแท้
ゲーンキアオワーンタレーヘン/แกงเขียวหวานทะเลแห้ง
マカロニパットソース/มักกะโรนีผัดซอส

クンラートカオ/กุ้งราดข้าว
ヌアプーラートカオ/เนื้อปูราดข้าว
ヌアプーガップカオ/เนื้อปูกับข้าว
クン+ムックガップカオ/กุ้ง+หมึกกับข้าว
カイコンクンポ/ไข่ข้นกุ้งโปะ
カイコンタマダー/ไข่ข้นธรรมดา
カオカイカイジアオ/ข้าวไข่เจียว
カオカイコンクン/ข้าวไข่ข้นกุ้ง
カオカイコンプー/ข้าวไข่ข้นปู
カオパットタレー/ムー/ガイ/ข้าวผัดทะเล/หมู/ไก่
カオパットプー/ข้าวผัดปู
カオパットクアグリン/ข้าวผัดคั่วกลิ้ง
カオパットネーム/ข้าวผัดแหนม

マカロニ トムスープ/มักกะโรนีต้มซุป
ゲーンチュー パカドーン/แกงจืดผักกาดดอง
ゲーンソム チャオム クン/แกงส้มชะอมกุ้ง
トムカーガイ/タレー/ต้มข่าไก่/ทะเล
ゲーンチュー パッガートカーオ/カイナム/แกงจืดผักกาดขาว/ไข่น้ำ
パットキーマオ/ผัดขี้เมา
パットプリックガン/ผัดพริกแกง
パッポンカリー/ผัดผงกะหรี่
カイジアオムーサップ/クンサップ/プー/ไข่เจียวหมูสับ/กุ้งสับ/ปู
カオトムプラー/ข้าวต้มปลา
カオパットプラーケム/ข้าวผัดปลาเค็ม
カオパットトムヤムクン/ข้าวผัดต้มยำกุ้ง
カオプラーオ/ข้าวเปล่า
ナムシーン/ナムアットロム/น้ำสิงห์/น้ำอัดลม

 

 

ガランプリー パットナムプラー/กะหล่ำปลีผัดน้ำปลา
クンガティアム/กุ้งกระเทียม
カイコンプー/ไข่ข้นปู
カイコンクン/ไข่ข้นกุ้ง
カイジアオプー/ไข่เจียวปู
プーパットプリックヌー/ปูผัดพริกขี้หนู
プーパッポンガリー/ปูผัดผงกะหรี่
パッキーマオプー/ผัดขี้เมาปู
トムヤムタレーナムサイ/ต้มยำทะเลน้ำใส
ムックパットカイケム/หมึกผัดไข่เค็ม
ヤムウンセンタレー/ยำวุ้นเส้นทะเล
カオパット プラーケム/ข้าวผัดปลาเค็ม
カオパット トムヤムクン/ข้าวผัดต้มยำกุ้ง
カオパットプー/ข้าวผัดปู
ママーパットプリック/ガティアム/มาม่าผัดพริก/กระเทียม
ミーパットプー/หมี่ผัดปู

『ノンリムクローン』が移転した理由とは

リニューアルしてからというものスタッフが増え、女性店主の息子さんも働いています。
私が席に着いたときは、彼の娘さんがオーダーを取りに来てくれました。
名前はラダーちゃん。

『ノンリムクローン』の期間限定アイドルことラダーちゃん

きっと今は、コロナで学校が休校になっているのでお店を手伝っているのでしょう。
帰り際、その男性に移転理由を伺いました。

「以前の場所は公的な場所だったので賃料を払って借りていたんですが、借りれなくなってしまったためここへ移転したんです」

つまり屋台として営業ができなくなったとのこと。ちなみにこのタウンハウスは賃貸ではなく購入したそうです。

『ノンリムクローン』への行き方

以前の立地場所もそうですが、公共交通機関で行きづらいのが『ノンリムクローン』。今のエカマイ・ソイ23はBTSエカマイ駅からかなり遠い場所にあるため、駅からはタクシーなどを利用する必要があります。
もう1つ公共交通機関を使ったの行き方は、センセープ運河のボートを利用するという手です。
Chan Issara Pierという船乗り場が近いので、ここで降りて、センセープ運河を渡ればすぐ。
どっちの方がハードルが低いのかは人によって異なるでしょうが、どちらにせよ旅行者が気軽に行けるような立地でないことは確かです。

【SHOP DATA】
「ノンリムクローン(หน่องริมคลอง)」
TEL:0860449478
OPEN:08:30-16:00(日曜日休み)

noteでも記事を書いています

noteでもブログを執筆しています。
タイで住む私がタイの魅力をコンテンツとして配信し、タイで起業したい、移住したいという方が増えればと思っています。

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[料理名]タイ料理全般
-

© 2021 激旨!タイ食堂