[その他]激旨ツアー

【終了】1/21(日) タイ国内唯一!鏡800枚で焼くガイヤーン食堂&丘の上に建つプラナコーンキリ宮殿への日帰りツアー

丘の上に建つプラナコーンキリ宮殿

“ダイヤモンドの街”という意味を持つペッブリー県は、バンコクから南西およそ170kmに位置しています。このペッブリー県でもっとも有名な見どころと言っていいのが、カオワンの丘に広がる「プラナコーンキリ国立歴史公園」でしょう。
この国立公園には、1859年ラマ4世のモンクット王が建設したプラナコーンキリ宮殿がそびえ、7つの王宮の建物、仏塔、博物館内には中国・ヨーロッパ各国からのアンティーク類、家具、食器、美術品などが展示されています。
展望台にもなっている塔からの眺めは絶景!ペッブリー市街地が一望できます。

太陽光を集めてじっくり焼くタイで唯一のガイヤーン

以前「激旨!タイ食堂」でも取り上げた、ペッブリー県市街地にある食堂『ガイヤーンパランセーン アーティット(ไก่ย่าง พลังแสงอาทิตย์)』。ご夫婦で営むこの食堂はタイだけではなく日本のテレビ番組を始め、いくつものメディアで取り上げられた超有名店なんです。この食堂の売りは鏡で焼くガイヤーン! 約800枚もの鏡を貼り合わせた巨大アンテナのようなものを使い、太陽光を集めて鶏肉に向かって照射。ぐるぐると鶏肉をまわし、火が通るまで太陽光を浴びせじっくりと焼いていきます。
天候に左右されるため調理ができない日もありますし、鏡のメンテナンスなどを考えると、商売する気があるのかと問いたい破天荒な調理法。
誰も真似できない、というか誰も真似をしたくないのでタイで唯一なんでしょう!
タイで唯一なら世界中を探してもここにしかないはず。
世界唯一の「鏡で焼くガイヤーン」を味わいに行きませんか?

ツアースケジュールと詳細

【日程】
2018年1月21日(日曜日)

【ツアー料金】
2,000バーツ(大人)  1,000バーツ(2-11歳)
乳幼児(0-1歳)は無料
※料金に含まれるのは、ペッブリー県までの往復交通費、歴史公園の入場料やケーブルカー代、ガイヤーン食堂『ガイヤーン・パラン・セーン・アーティット』での飲食代(アルコールは含まれておりません)です。

【集合場所】
The Westin Grande Sukhumvit Bangkokロビー

BTSアソーク駅1番出口の階段を降りてすぐの場所です。ホテル入口を入ってロビーへお越しください。

【備考】

  • 鏡焼きガイヤーンは天候によって左右されるため、乾季ではありますが雨天や曇天だった場合は、太陽光でガイヤーンを焼く作業はご覧いただけません。
  • お食事内容は鏡焼きガイヤーン、ソムタム、カオニャオです。(雨天や曇天の場合、前日に焼いたガイヤーンを召し上がっていただきます)
  • 参加のお申し込みが5名様に達した時点でツアー催行が決定いたします。
  • 渋滞などにより予定している時刻とは異なることも予想されますので、あらかじめご理解下さい。
7:30The Westin Bangkok集合&出発
10:00プラナコーンキリ歴史公園着(1時間ほど見学)
11:30プラナコーンキリ歴史公園出発
12:00鏡で焼くガイヤーン食堂到着(1時間ほど食事)
13:30ガイヤーン食堂出発
16:00The Westin Bangkok

鏡で焼くガイヤーンツアーお申し込み

お申し込みはTRIPULLのサイトからお願いします。
以下がお申込みページへのリンク先です。
 TRIPULL 
タイ国内唯一!鏡800枚で焼くガイヤーンの食堂&丘の上に建つプラナコーンキリ宮殿...
http://tripull.asia/tour/phetchaburi-kaiyaan/
バンコクから車で2時間30分ほどのペッブリー県。 ここへのツアーの主役は、タイ唯一とも言われる鏡800枚を使い鶏肉を焼く、『ガイヤーンパランセーン アーティット(ไก่ย่าง พลังแสงอาทิตย์)』です。鏡で太陽光を集め鶏肉に照射。じっくりじわじわと焼いたガイ...

 

 

 

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[その他]激旨ツアー

© 2020 激旨!タイ食堂