[料理名]モーファイ(火鍋)

タイ有名人も来店するラマ4通り沿いの火鍋屋台

先日、2日間続けてサムヤーン駅周辺の旨い店を紹介しました。
MRTサムヤーン駅の真ん前にはラマ4世通りという大通りが通っていて、サムヤーン駅周辺とは言いましたが両店ともラマ4世通り沿いにある店です。
そして今回もラマ4世通り沿い。
狙ってるわけではないのですが、ラマ4世通りには旨いと言われている店がやたらと多い。

ラマ4世通りとは、西は国鉄&MRTフアランポーン駅辺りから始まり、シーロム通りやサトーン通りを越え、クロントゥーイを通り過ぎ、BTSプラカノン駅近くまで伸びている通りで、全長およそ8キロ。
闇雲に旨い店を探したければ、このラマ4世通りを歩けばどこかでヒットするほど旨い店が点在しています。

また見つけたモーファイ(火鍋)の旨い店!

ということで今回取り上げるのは「K. KAO LAO NUEA TUN 」という、モーファイ(火鍋)やクイッティアオを提供している店です。IMG_3934IMG_3928ラマ4世通り沿いでモーファイと言えば以前紹介した私のお気に入り「Heng Chun Seng(ヘン チュン セン)」
この「Heng Chun Seng」からそう遠くないところに、別のモーファイ屋があるとは露知らず。
偶然見つけたお店でした。
有名人が来店した写真が幾つか掲げられているので、どうも有名なお店のようです。IMG_3918IMG_3920さて、注文したのはもちろんモーファイ。
牛肉の各部位はとろっとろになるまで煮込まれていて、咀嚼する必要性をほとんど感じないほどの柔らかさ。
旨いっす!IMG_3911IMG_3913IMG_3923真っ昼間でなければビールを飲んでいたことは間違いありません。
仕方なく白ご飯に汁をぶっかけ、がつがつ祭り!
あれよと言う間に汁まで飲みきり完食です。

ユイちゃんの笑顔を見るだけで幸せに…

「K. KAO LAO NUEA TUN 」は半屋台の店構えで、調理をしているのは若くショートカットがよく似合う女の子。
両親は見当たらないのでこの子が切り盛りしているのだろうと思い話しかけてみました。IMG_3931

「ウドムスックに支店があって両親はそっちのお店をやっているの」

ここと合わせ2店舗を運営しているとのこと。
つまりこのラマ4世通り沿いの店は彼女が中心となり、営業しているのでしょう。
名前はユイちゃん。さすがに年齢まで聞けませんでしたが、カメラマンの彼氏がいるそうです。
これだけ可愛いのですから彼氏がいてもおかしくないのですが、早々に「彼氏いる宣言」されるとほんのり哀しくなってしまうのは私だけなんでしょうか。
それとも男のサガでしょうか…。
彼氏に仕事がないときはお店を手伝いに来ているそうです。
ウドムスックとラマ4世通り店はほぼ同じメニューだそうですが、ウドムスック店にはカオパット プー(蟹入り炒飯)があるとのこと。
モーファイ以外にはクイッティアオやガパオがいただけます。

「ちょくちょく来て下さいね! 今度はガパオをぜひ食べて!」

別れ際、見せているだけで幸せになるような、そんなキラキラした笑顔を見せてくれました。
この笑顔を見るためだけでも、「K. KAO LAO NUEA TUN 」へ行く価値ありますよ!IMG_3929

【SHOP DATA】
「ラーンケー ヌアトゥン ボンガイ(ร้าน เค เนื้อตุ๋น บ่อนไก่)」
TEL:081-933-9465
OPEN:7:00-16:00(土日休み)
ADDRESS:Soi and Mahasarakham (Kai), Rama 4 Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330.
PRICE:モーファイ200B、クイッティアオ40-60B、ガパオ55B

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[料理名]モーファイ(火鍋)
-

© 2020 激旨!タイ食堂