[料理名]ガパオ

極上の“アヒル肉ガパオ”の動画&記事

ガパオライスには豚や鶏肉、中にはピータンを使ったものまであったりと、あらゆる具体を取り込み進化を見せています。
ピータンガパオライスは私個人的にはかなり上位ランクですが、さらに上をいくガパオライスが『ソイ6ポーチャナー』のアヒル肉ガパオ。

IMG_0989

同店はアヒル肉がメインの飯屋だけに、弾力のあるアヒル肉と絶妙なガパオの風味は絶品で、記事タイトルで「悶絶必至」と謳ったほどです。

Mark Wiensの動画企画では、このアヒル肉ガパオの他にカオナーペット(アヒル肉乗せご飯)や、私のブログでも取り上げたバミーが紹介されています。

他に取り上げられていた海老入りシューマイは、観ているだけで垂涎もの!
店主の奥さんいわく

「父母の代からで創業50年以上です。アヒル肉はヤワラーの業者に頼んでいて、毎日運んでもらっています」

とのこと。

ここのアヒル肉ガパオはぜひとも味わってもらいたい一皿です。

soi6_1

アヒル肉ガパオが旨い『ソイ6ポーチャナー』の詳細は以下の記事をご覧ください。

悶絶必至!アヒル肉のガパオライス!!

Yeepeng Festival

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-[料理名]ガパオ

© 2020 激旨!タイ食堂