MRT駅近 [料理名]イサーン料理(タイ東北地方の料理)

ホイクワンに新進気鋭のイサーン料理屋
「ホム プラー パオ(HOM PLA PAO)」

「激旨!タイ食堂」を立ち上げたばかりのころ、アクセス数もなくまだほとんど知られていないこのブログをいち早く見つけ、今でも毎日のようにブログをチェックしてくれているYusukeさんという方がいます。
この方が来タイ時には必ず食事会が開かれ、私もときどき参加させてもらっています。

Yusukeさんは旨いタイ料理屋をかなり知っておられ、私もときどきおすすめのお店を教えてもらい、ブログの記事にしているほど。
去る1月に開催された食事会は、そのYusukeさんが選んだホイクワンの『ホム プラー パオ』です。

IMG_4324

[スポンサーリンク]



スパイシーで旨い!

この日集まったのは約25名。
観光で来られている方や在住者、年齢も20代から60代までと幅広い顔ぶれです。

IMG_4359

オーダーした料理の数々はこちら。

IMG_4309

生カニ入りのヤム

IMG_4312

イサーン料理定番のコームーヤーン

IMG_4313

生エビ入りソムタム

IMG_4317

トムヤムクン

IMG_4318

カエルのラープ

生エビのソムタムやカエル肉のラープなど、他であまり見ないメニューが楽しめます。
しかも旨い!
そして辛い!
スパイシーなものが苦手なら辛さ控えめにしてもらうのはお忘れなく。

オープンして2年半 ホイクワンの新顔

『ホム プラー パオ』はオープンして2年半と新しい店ながらも各方面から評価を受けているようで、旨いタイ料理屋が多いホイクワンの中では新進気鋭の店といえるでしょう。

IMG_4343 IMG_4346 IMG_4348IMG_4326

「うちのおすすめは、店名にもあるように魚と、鶏肉の料理です」

私の質問に対し丁寧に答えてくれたのはマネージャーのトーさん。
そしてもう1人、従業員のジャンさんです。
直接は聞きませんでしたが、ジャンさんは間違いなくニューハーフの方でしょう。

IMG_4329 IMG_4341

店の造りは小洒落ていて店内は広く、1つ1つの席がゆったりとしたスペースで設けられ、くつろぎながら食事が楽しめます。

『ホム プラー パオ』への行き方

最寄り駅はMRTホイクワン駅。
①番出口を出てすぐのPracha Rat Bamphen通りからタクシーかトゥクトゥクで5分ほど。
またはラチャダーソイ18を東へ進み突き当たりすぐです。
ホイクワン駅から徒歩だと20分以上はかかるかも。

ニューハーフ店員のジャンさんに、激旨ステッカーを店頭に貼ってもらいました。

IMG_4353

【SHOP DATA】
「ホム プラー パオ(หอมปลาเผา )」
TEL:089-893-2735
OPEN:11:00-23:30(無休)
ADDRESS:138 Soi Ratchada 18 separate 20 June Samsennok Huay Kwang, Bangkok 10310
FACE BOOK:https://www.facebook.com/homplapao

Yeepeng Festival

YouTubeでも”タイの旨い”を配信中!

  • この記事を書いた人

西尾 康晴

2011年にタイへ移住。2015年から「激旨!タイ食堂」の運営を開始。2017年4月に旅行会社TRIPULL(THAILAND)Co.,Ltd.を起業し、現在は動画制作事業HUSHと共に運営しています。

-MRT駅近, [料理名]イサーン料理(タイ東北地方の料理)
-

© 2020 激旨!タイ食堂