マッサマンカレー

マッサマンカレー

IMG_3688

マッサマンカレーはタイ南部料理で、マッサマンというのはタイ語で「イスラム教の」という意味。名前の通りイスラム教の人々が好む料理で、イスラム教徒が多い南部だけに、マッサマンカレーが広がったようです。2011年、アメリカの情報サイト『CNN Go』が「世界で最もおいしい50種類の食べ物」というランキングを発表。その第一位にマッサマンカレーが選ばれました。

マッサマンカレーの記事一覧

https://gekiuma.net/?cat=29

マッサマンカレーのお店マップ

© 2020 激旨!タイ食堂